2017年01月21日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午後)

 今日は天気予報通り風がとても強い。まことトランプ米国大統領の船出のように大荒れである。こんなに風が強いと手摺に這っている昆虫達は飛ばされてしまうだろうし、花や冬芽や実等も風に揺れて撮影どころでは無い。そこで、お便所昆虫観察ならなんとかなるだろうと茅ヶ崎公園の尾根筋のお便所を訪問した。しかし、見られた昆虫はナミスジフユナミシャク、クロテンフユシャクだけで、一向に顔ぶれが変わらない。どうやら今季はフユシャクも不作の様である。

zaki-20170121-namisujifuyunamichaku.jpg
<ナミスジフユナミシャクの雄>

<今日出会った主なもの>花/ウグイスカグラ、ウメ、ニホンスイセン等。昆虫/ナミスジフユナミシャク、クロテンフユシャク等。その他/マンリョウの実、ノイバラの実等。
posted by 花虫とおる at 17:33| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: