2017年02月02日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午後)

 昨日も記したが、明日から内視鏡による胆管拡張の短期入院となった。前回の膵臓癌の手術の時は1ヶ月で退院出来る予定であったが、なんと、その3倍の100日入院となってしまった。そんな訳で楽観は禁物だが、昨日のCT検査で癌の転移再発は無いとの事だから、長くとも1週間あれば帰還できると思っている。今日は入院前日だから自宅蟄居していれば良いのだが、風も弱く青空一杯の散策日和なので、フユシャクを求めて茅ヶ崎公園へ行った。

zaki-20170202-uguisukagura.jpg
<ウグイスカグラ>

 まずは彩りが欲しいと、ちらほら咲き出したウグイスカグラをカメラに納め、青空バックのカワヅザクラも良いなあと欲張ったが、今の時期は花びらが痛んでいるものが多くて、なかなか絵になるものはなかった。そこで目的たるフユシャクを探して手摺やケヤキの幹等を見て回ったが見つからず、結局、尾根上のお便所昆虫観察となってしまった。今日はウスバフユシャクに似ているクロテンフユシャクが這っていたので、有難うさんと撮影した。

zaki-20170202-kurotenfuyushaku.jpg
<クロテンフユシャク>

<今日出会った主なもの>花/ウグイスカグラ、カワヅザクラ、ウメ、ニホンスイセン、ツバキ等。昆虫/ウスバフユシャク、クロテンフユシャク等。
posted by 花虫とおる at 19:30| Comment(2) | 緑  区
この記事へのコメント
こんばんは。
以前「餌付け」の話題でコメントさせていただいたものです。
餌付けどうのうこうのなんて、そんなことは本当は小さなことですね。(それはそれで極端ですかね)
それよりも一日も早く元気に退院なさって、散策を再開してください。
私もよく新治にお邪魔しておりますので、いつかお会いできるのではと、ブログ記事の更新と共にひそかに楽しみにしております。
ぜひぜひ、お大事になさってください。
それでは。
Posted by YUI at 2017年02月04日 23:23
有難う御座います。
本日退院出来ましたが、腰に胆汁を貯めるボトル付です。
散策撮影には支障はありませんが面倒です。
餌付け、それはやらない方が良いですよ。
しかし、どうしても撮りたい鳥がいて、
人に迷惑の掛からない場所が前提ですね。
Posted by 花虫とおる at 2017年02月06日 17:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: