2017年03月20日

横浜市都筑区葛ヶ谷公園(午後)

 今日は春分の日、気温もだいぶ上がったが、明日は雨が降り寒いと言う。緑道のソメイヨシノも暖かければ数日で咲きそうに蕾が膨らんでいたが、明日の氷雨で待ったがかかりそうである。まずは、もしかしたら芽吹いているかもしれないとキハダを見に行ったが、まだまだ先ですよと冬芽は堅かった。しかし、隣接して生えているマユミの芽吹きはとても綺麗だったのでカメラに納めた。キブシの黄色い玉暖簾もかなり膨らんで来たので、今月末頃が撮り頃かなと微笑んだ。

zaki-20080320-mayumi-mebuki.jpg
<マユミの芽吹>

<今日出会った主なもの>花/ウグイスカグラ、キブシ、コブシ、シデコブシ、ヒュウガミズキ、ウンナンオウバイ等。
posted by 花虫とおる at 18:43| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: