2017年04月15日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(夕方)

 なかなか風が治まらないので、風にはかなり強い茅ヶ崎公園へ行った。まずは昆虫の谷奥に見られるハナイカダの芽吹きを撮った。緑区へ行けば普通種だが、近場ではなかなか見られない。その後、木々の芽吹きやーい、木々の花やーいと探したが見つからず、しからば手摺昆虫観察ですねと生態園前へ行くと、クヌギカメムシの幼虫が這っていた。また、コミミズクの成虫やナナフシモドキの幼虫も見られ、冬鳥は去ったが、その代わりに昆虫が遊んでくれそうである。

zaki-20170415-kunugikamemushi-yochyu.jpg
<クヌギカメムシの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/ミツバツツジ、ヤマブキ、シダレザクラ、ソメイヨシノ、タチツボスミレ等。昆虫/コミミズク、クヌギカメムシの幼虫、ナナフシモドキの幼虫等。
posted by 花虫とおる at 18:36| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: