2017年04月16日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午後)

 今日も新吉田町へ行こうかと思ったが、坂が多いし気温が上がると、体力不足露呈して来て歩くのがかったるくなる。そこで昨日も撮影したが、まだブログアップしていないハナイカダの芽吹きを再度挑戦と茅ヶ崎公園へ行った。ご存知の様にハナイカダは葉の真ん中に花が咲くので、まだ蕾だが逆光で透けて見える。次にヒメコウゾの蕾を撮り生態園へ行った。サルトリイバラが咲いていたが絵にならず、病気療養中の私に特別にタケノコを掘ってくれた。

zaki-20170416-hanaikada.jpg
<ハナイカダ>

<今日出会った主なもの>花/ミツバツツジ、ヤマブキ、タチツボスミレ、マルバスミレ、シャガ、サルトリイバラ等。蝶/ツマキチョウ、キチョウ等。昆虫/クヌギカメムシの幼虫、ナナフシの幼虫等。
posted by 花虫とおる at 18:04| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: