2017年04月17日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(夕方)

 ぴっちり一時間で新吉田町を切れ止め、予定通り茅ヶ崎公園へ転戦した。少し前は各種の花が咲いて、ばんばんシャッター切ったが、最近、撮る花が無い。そこで住宅街に咲いていたイモカタバミを撮った。南アメリカの比較的標高が高い所の原産と書かれているが、我が国では平地に普通である。次に、本命たる手摺昆虫観察をを試みたが、クフギカメムシの幼虫とワカバグモが見られただけだった。昆虫も天気が下り坂だと知っているのかもしれない。

zaki-20170417-imokatabami.jpg
<イモカタバミ>

<今日出会った主なもの>花/イモカタバミ、ナガミヒナゲシ、ハナミズキ、カイドウ、ドウダンツツジ、ミツバツツジ、ヤマブキ、シャガ等。昆虫/クヌギカメムシの幼虫等。その他/ワカバグモ等。
posted by 花虫とおる at 17:36| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: