2017年05月04日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午後U)

 前述したように新吉田町ではとてつもない貧果に見舞われたが、手摺昆虫観察ならなにか得られるのではないかと茅ヶ崎公園へ転戦した。散策を開始するとタニウツギが咲き始めていた。日本海側に行くと普通に見られるが、茅ヶ崎公園のものは植栽かもしれない。次に本命の手摺昆虫観察を試みたが、アカスジキンカメムシの幼虫が一匹見られたものの、撮影に非協力的で静止してくれなかった。晩秋に比べると手摺は本当に寂しくなった。

zaki-20170504-taniutsugi.jpg
<タニウツギ>

<今日出会った主なもの>花/タニウツギ、ツツジ等。昆虫/アカスジキンカメムシの幼虫等。
posted by 花虫とおる at 20:37| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: