2017年05月07日

横浜市緑区北八朔公園(午後U)

 前述したように葛ヶ谷公園から大原みねみち公園では貧果に泣いたので、もう少し昆虫が撮りたいと北八朔公園へ行った。天気は曇りとなって絶好かと思われだが、アカボシゴマダラの幼虫、ダイミョウセセリ、イチモンジカメノコハムシ等とこれまた貧果であった。時期になるとかなりの数のエゴヒゲナガゾウムシが下草に落ちているから、エゴシキゾウムシが落ちていてもと期待したのだが甘かった。蝶ではアカボシゴマダの幼虫がぷっくり太って蛹化は間近のようである。

zaki-20170507-ichimonjikamenokohamushi.jpg
<イチモンジカメノコハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ハルジオン等。蝶/アカボシゴマダラの幼虫、ダイミョウセセリ等。昆虫/イチモンジカメノコハムシ等。
posted by 花虫とおる at 20:18| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: