2017年06月10日

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 23日から昨日まで、体外に胆汁を溜めている煩わしいボトルを外してもらうために、胆汁の流れを悪くしている胆管部分にパイプ装着する内視鏡処置をして貰った。普通なら短期間の入院で済むのだが、悪い細菌が見つかって完全ではないものの、退治するために時間がかかった。またしても体重が1キロ程減り、なんとなんと48キロに減少した。そんな訳で、それに伴う体力不足が心配であったが、寝ていても仕方がないと午後のみの散策を再開した。

zaki-20170610-kofukizomushi.jpg
<コフキゾウムシ>

 今日はかなり気温が上がるというので北八朔公園の日陰の昆虫横丁へ行ったが、これといったものは見られない。そこでトンボでもときつい階段を下りて園内を散策したが、ミズイロオナガシジミやラミーカミキリを見つけたものの逆光の為に不本意な写真しか撮れなかった。トンボに関してはシオカラトンボとコアキトンボがいた位で、昆虫横丁に舞い戻った。しかし、観察出来た昆虫は極々普通のコフキゾウムシやヤマイモハムシ位であった。

zaki-20170610-yamaimohamushi.jpg
<ヤマイモハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ヨウシュヤマゴボウ、ワルナスビ等。蝶/アゲハ、コミスジ、スジグロシロチョウ、ミズイロオナガシジミ、ルリシジミ、ベニシジミ、キマダラセセリ等。昆虫/シオカラトンボ、コシアキトンボ、ラミーカミキリ、ヤマイモハムシ、キイロクビナガハムシ、コフキゾウムシ等。
posted by 花虫とおる at 20:25| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: