2017年06月16日

横浜市港北区新吉田町(午後T)

 今日は午後から雷雨があるかもしれないが、晴天で気温も高い。そこで昨日に続いて至近距離の新吉田町へ行った。昨日見られたジンガサハムシやイモサルハムシは一匹も見られず、昆虫出現の気まぐれさを痛感した。しかし、早くもセマダラコガネが見られ、アオスジアゲハの惹齢幼虫がヤブニッケイの葉に静止していた。その後、フサスグリの実を撮ったがブルーベリーの実は撮らなかったので、丘の上の植木屋さんの畑へ息せき切って登って行った。

zaki-20170616-buluberi.jpg
<ブルーベリー>

zaki-20170616-semadarakogane.jpg
<セマダラコガネ>

<今日出会った主なもの>花/オオキンケイギク、ドクダミ、アカバナユウゲショウ、タチアオイ等。蝶/アオスジアゲハの幼虫、スジグロシロチョウ、ベニシジミ等。昆虫/セマダラコガネ、ヨツスジヒメシンクイ、ホシハラビロヘリカメムシ、カノコガ等。その他/フサスグリの実、ブーベリーの実等。
posted by 花虫とおる at 20:10| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: