2017年06月17日

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 断熱効果の高い建物なのか自宅の室内にいると涼しいが、外へ出るとむっとした暑さである。そんな訳で晴天時の定番となっている北八朔公園へ出かけた。このところ貧果の昆虫横丁だが、エサキモンキツノカメムシ、ホタルガ、ムラサキシジミ、アカホシゴマダラの幼虫が見られただけだった。そこで太陽ギラギラだが、アオモンイトトンボを撮りに園内に下りて行った。アオモンイトトンボは相変わらずかなりいて、キマダラセセリもゲット出来てほくそ笑んだ。

zaki-20170617-kimadaraseseri.jpg
<キマダラセセリ>

zaki-20170617-aomonitotonbo.jpg
<アオモンイトトンボ>

<今日出会った主なもの>花/ヨウシュヤマゴボウ、ネムノキ等。蝶/アカボシゴマダラの幼虫、コミスジ、ベニシジミ、ムラサキシジミ、キマダラセセリ等。昆虫/アオモンイトトンボ、コシアキトンボ、コフキゾウムシ、エサキモンキツノカメムシ、チャバネアオカメムシ、ホタルガ等。
posted by 花虫とおる at 19:58| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: