2017年06月26日

横浜市緑区横浜動物の森公園(午後U)

 美麗なヤツメカミキリをゲットして嬉しかったが、今日は湿度が高くて暑いし、おまけに胃痛がして元気が出ない。そこでアップダウンが少なく、ほんの少しだが伐採丸太がある横浜動物の森公園へ転戦した。まずは老人ホーム脇の昆虫横丁から始めたが、これといったものは見当たらない。そこで日向に出てクサギの葉上に注視していたら、緑色に輝くイワタセイボウを見つけたので頑張った。その他は、ナガメやササキリの幼虫がいた位であった。

zaki-20170626-iwataseibo.jpg
<イワタセイボウ>

zaki-20170626-nagame.jpg
<ナガメ>

<今日出会った主なもの>蝶/ルリタテハ、ヒカゲチョウ、ベニシジミ等。昆虫/イワタセイボウ、ナガメ、ササキリ等。
posted by 花虫とおる at 18:52| Comment(1) | 緑  区
この記事へのコメント
イワタセイボウ→ハラアカマルセイボウ
時期的にもイワタは春、6月下旬では?
腹部がよく見えませんが、背面や側面の湾曲具合から、腹部が短く丸っこいはずです。ハラアカマルセイボウはナミツチスガリなどに寄生します。
Posted by 田仲義弘 at 2017年09月23日 08:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: