2017年06月29日

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 天気予報では傘マークが続いているのだが、本格的な雨とはならない。こんな調子だと水不足が心配である。今日も傘マークがついていたものの、薄日が射す天気となった。そこで北八朔公園へ行ったのだが、昆虫横丁はキイロクビナガハムシやチャバネアオカメムシが見られた位で、寂しい限りであった。そこで伐採丸太に期待したが、キイロトラカミキリが一匹這っているのみだった。月曜から晴れとなり気温が上昇するらしいので、何か変化があるかもしれない。

zaki-20170629-uwamizuzakura-mi.jpg
<ウワミズザクラの実>

zaki-20170629-chabaneaokamemushi.jpg
<チャバネアオカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/ヨウシュヤマゴボウ、ネムノキ等。蝶/コミスジ、ヒカゲチョウ、スジグロシロチョウ、ムラサキシジミ等。昆虫/キイロトラカミキリ、マメコガネ、トウキョウヒメハンミョウ、キイロクビナガハムシ、コフキゾウムシ、カシルリオトシブミ、チャバネアオカメムシ、コシアキトンボ等。その他/ウワミズザクラの実等。
posted by 花虫とおる at 19:54| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: