2017年07月01日

横浜市港北区新吉田町(午後T)

 いよいよ7月に入った。もう何べんも記しているが、体力不足の為、9月下旬までは晴れて気温が高い日は散策を中止する事が多くなるだろう。昨日は午後1時頃に雨が止んだが、下草の葉上は乾いていないだろうと自宅蟄居を決め込んだ。今日は午前中に雨が止んだので、まずは至近距離の新吉田町へ行った。いつもと同じ顔触れ以外では、可愛らしいササキリの幼虫やツチイナゴの幼虫が見られたので嬉しくなった。もちろん伐採丸太にも立ち寄ったがNO昆虫であった。

zaki-20170701-agapansasu.jpg
<アガパンサス>

zaki-20170701-yamatofukibata-yochyu.jpg
<ツチイナゴの幼虫>

zaki-20170701-sasakiri-yochyu.jpg
<ササキリの幼虫>

<今日出会った主なもの>昆虫/アシナガオニゾウムシ、カシルリオトシブミ、ウリハムシ、クロウリハムシ、マメコガネ、セマダラコガネ、ササキリの幼虫、ツチイナゴの幼虫、クサギカメムシの幼虫、アシナガキンバエ、ヨツスジヒメシンクイ等。
posted by 花虫とおる at 18:36| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: