2017年07月03日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午後U)

 新吉田町ではタマムシに出会えた以外、これといっためぼしいものは無く、暑いからもう一頑張りする気にもなれずに早上がりとなった。時計を見ると2時前、他所に転戦するのもちょいと早いと、キノコの発生が始まったのではないかと茅ヶ崎公園のキノコ横丁を覗いてみた。すると、もうちょっと伸びてくれたら良いのになあと思ったものの、テングタケの幼菌をカメラに収めた。期待したキタマゴタケは誰かに倒されていて、マシュマロのようなニオイコベニタケを撮って終了した。

zaki-20170703-tengutake-yokin.jpg
<テングタケの幼菌>

zaki-20170703-nioikobenitake.jpg
<ニオイコベニタケ>

<今日出会った主なもの>花/ネジバナ等。キノコ/ニオイコベニタケ、テングタケ、キタマゴタケ等。
posted by 花虫とおる at 18:43| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: