2013年02月08日

東京都台東区谷中霊園〜不忍池

先だっての上野公園ではさんざんな目にあったので、谷中霊園なら野鳥が見られる筈と行ってみた。今日は気温が低く北風がとても強かったが、行けばなんとかなるのではないかと期待したものの、ますます風は強くなった。谷中霊園には、徳川家15代将軍慶喜、鳩山一郎、横山大観、渋沢栄一、河内桃子、円地文子、森繁久弥、横綱柏戸、そして日本植物学の父と称される牧野富太郎等が眠っている。強風の最中でも各種の野鳥は観察出来、ジョウビタキの雌を見つけたのでさんざん後をつけまわしたが、墓誌等には止まるものの、墓石等が背景となって撮影を断念した。

zaki-20130208-suzume-1.jpg
<スズメ>

そんな訳で今日は撮影を諦めてブログの更新は無しと思ったものの、不忍池へ行けばユリカモメとカモ位は撮れるだろうとデジスコを担いで歩き出した。谷中霊園から上野公園への道は、かなり古くからの店がたくさんあって面白い。特に私がかつて憧れた東京芸大や東京都美術館が近いから、画材店や芸大生向けの喫茶店等が多い。不忍池へ到着すると弁財天の小島が建物に風が遮られるらしく風が弱くて暖かい。ここには近くのケーキ屋さんからカステラ屑を一袋50円で買って来て野鳥に餌をあげる趣味の方が多く来て、スズメやヒヨドリが手から餌を貰っていたので、なんとか撮影してブログ更新にありつけた。また、なぜかアカハラがのんびりと餌を探していた。

zaki-20130208-suzume-2.jpg
<スズメ>

<今日出会った主なもの>鳥/ジョウビタキの雌、カワラヒワ、シジュウカラ、メジロ、スズメ、シメ、アカハラ、オナガ、ヒヨドリ、オナガガモ、マガモ、キンクロハジロ、ハシビロガモ、バン、オオバン、カワウ、コサギ、ユリカモメ、セグロカモメ等。
posted by 花虫とおる at 19:30| Comment(0) | 東京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: