2013年02月09日

横浜市都筑区葛ヶ谷公園(午前)

昨日は風が強くて本当に寒かったが、今日は風が弱まったので平年並みの寒さに戻った。マクロレンズを装着したカメラでの被写体はもう少し先かなという状況だが、年末年始に貰った横濱家の餃子無料券があったので、その付近の散策だと葛ヶ谷公園へ行った。まずは何にも撮れない時の保険として、毎度お馴染みのキハダの葉痕を撮った。次に、ウグイスカグラはまだかなあと探したが、蕾はだいぶ膨らんではいたものの花は開いていなかった。次に、クロスジホソサジヨコバイでもいないかなあとヤツデの葉を捲ったが、幼虫ばかりで鮮やかな成虫は発見出来なかった。その後、大原みねみち公園へ行ったが、エノキタケはまだ生えていたものの、絵になるものは無かった。

zaki-20130209-kihada-yokon.jpg
<キハダの葉痕>

<今日出会った主なもの>花/ニホンズイセン等。鳥/カワセミ、シメ、エナガ、シジュウカラ等。キノコ/エノキタケ等。その他/キハダの葉痕、アオキの実等。
posted by 花虫とおる at 19:23| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: