2013年02月24日

横浜市港北区新吉田町(午前)

もうすぐ3月なのに本当に寒い日が続いている。今日は、おまけに北風もやや強いから散策日和とは言い難い。ニュースでは雪国における記録的大雪が報じられているが、首都圏でこんな天候が続いているのだから納得出来る。今年からはのんびりと散策及び写真撮影を続けて行くつもりでいたが、まあこれも1つの生きがい及び健康散歩と思って、身体に鞭打って至近距離の新吉田町へ出かけた。

zaki-20130224-mansaku.jpg
<マンサクの仲間>

まずは紅梅を撮りに丘の上の植木屋さんの畑へ行ったが、カメラに納めたいなあと写欲が湧くものは無かった。シナマンサクは盛期を過ぎていたから素通りして、日当たりの良い畑の傍らに咲くホトケノザを撮りに行った。こんな寒い日が続くが、オオイヌノフグリとともに健気に咲いていた。その後、マンサクだとは思うが、シナマンサクよりかなり小ぶりで花弁が長く縮れているマンサクの仲間を撮って車に戻った。

zaki-20130224-hotokenoza.jpg
<ホトケノザ>

<今日出会った主なもの>花/ウメ、シナマンサク、マンサク、オウバイ、ヤブツバキ、ネコヤナギ、ホトケノザ、オオイヌノフグリ、ナズナ等。
posted by 花虫とおる at 19:36| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: