2013年03月07日

横浜市港北区新羽町

今日は昨日以上の気温となるらしいので、かなり薄着して久しぶりに新羽町へ出かけた。横浜環状北線と第三京浜との接続工事が始まってから、鶴見川に面した農耕地は散策出来ない所が増えて魅力を減じているが、何かしら被写体はあるだろうと思ったのである。まずは新羽丘陵公園へ寄ってみたが、ナノハナ、シナマンサク、サンシュユ、ウメと賑やかで、キタテハが軽やかに飛翔していた。しかし、写欲を誘うものは見当たらず、隣接する植木屋さんの畑のネコヤナギを撮った。午前中は陽が当たらない場所なので、残念ながらまだ開花していなかった。農耕地へ降りて行くと畑一面にホトケノザがびっしりと咲いてとても綺麗であった。しかし、その隣の畑ではトラクターが畑を耕していた。

zaki-20130307-nekoyanagi.jpg
<ネコヤナギ>

<今日出会った主なもの>花/ウメ、オウバイ、サンシュユ、シナマンサク、ネコヤナギ、ボケ、ウグイスカグラ、オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、ホトケノザ、ナズナ、タネツケバナ、ハナニラ、ニホンスイセン等。蝶/キタテハ等。
posted by 花虫とおる at 20:13| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: