2013年03月26日

横浜市緑区新治市民の森(午前)

昨日は弱い雨が降ったり止んだりで、久しぶりの自宅蟄居で良い休養となった。今週は今日以外は土曜日まで天気が悪いので、気温は低いものの、蝶や虫を観察に新治市民の森へ行った。鎌立谷戸もだいぶ春が進んでいて、ノジスミレがあちこちで見られ、池ぶち広場手前にあるヤマブキも咲き出していた。また、蝶では、キアゲハ、アゲハ、テングチョウ、モンシロチョウ、ミヤマセセリ等が見られ、昆虫ではヤブキリの幼虫がたくさん発生し、イタドリハムシもいたが逃げられてしまった。その後、ミヤマセセリをカメラに納めようと常見谷戸へ行ったが、大きな捕虫網を振り回す若者が3人もいて悲しくなった。採られたら個体数が減るのだから、撮れるチャンスが少なくなるのは言うまでも無い。

zaki-20130326-yabukiri-yochyu.jpg
<ヤブキリの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/ノジスミレ、タチツボスミレ、カキドオシ、クサノオウ、トキワハゼ、ヒメオドリコソウ、ホトケノザ、ヤマブキ、キブシ、クサボケ、クサイチゴ、モミジイチゴ、ハナズオウ、ハナモモ、ソメイヨシノ、スノーフレーク、ビオラ等。蝶/キアゲハ、アゲハ、テングチョウ、モンシロチョウ、ミヤマセセリ等。昆虫/ヤブキリの幼虫、ヒメギスの幼虫、イタドリハムシ、ビロードツリアブ等。その他/ハナグモ等。
posted by 花虫とおる at 19:02| Comment(2) | 緑  区
この記事へのコメント
子供ではないのですか?一体どうするのだろう

昨年、蛍を網で撮る子供たちに
「帰りには返してあげてね」と・・言いました
或る観察会では、蚊取り線香や防虫スプレイ持参の人が、愛護会の方たち気を遣うそうです
Posted by ねこまま at 2013年03月27日 09:29
蝶の標本を作る趣味なんだと思います。
昔でいう昆虫採集ですね。
Posted by 花虫とおる at 2013年03月27日 16:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: