2013年04月17日

東京都町田市三輪町

昨日の舞岡公園にたくさん咲いていたホタルカズラを撮ろうと早野の里へ行ったが、風が強くて断念し、鶴見川を挟んで反対側の三輪町へ転戦した。後ろが山だから南風は頭上を吹き抜けるという訳である。散策を開始すると、空地の杭にキアシナガバチが巣の材料を削り取りに来ているのを発見した。刺されるとまずいので恐々撮影したものの、ヘビやトカゲと同じで、見るのが嫌な人が多そうなので消去した。その後、ニリンソウの谷へ足を進めたが、路傍にアメリカスミレサイシンがたくさん生えていた。

zaki-20130417-amerikasumiresaishin.jpg
<アメリカスミレサイシン>

ニリンソウの谷では、コナラの幼木の葉に今季初見のヒメクロオトシブミ、クヌギの幼木の葉にはこれまた今季初見のカシルリオトシブミを見つけたが、風が少々吹き込んで撮影に手こずっている間に飛ばれてしまった。そこで、フキの葉にいたムネアカアワフキやアジサイの葉にいたチャバネアオカメムシを撮影した。私は、虫に目が合うと仕方なしに撮影する観察会仲間とは異なって、絵になればシャッターを切るから虫の登場が今後ますます増える事だろう。

zaki-20130417-muneakaawafuki.jpg
<ムネアカアワフキ>

<今日出会った主なもの>花/イチリンソウ、ニリンソウ、シャガ、キツネアザミ、オニタビラコ、アメリカスミレサイシン、ツボスミレ、タチツボスミレ、ヒメコウゾ等。蝶/クロアゲハ、スジグロシロチョウ、ベニシジミ等。昆虫/ヒメクロオトシブミ、カシルリオトシブミ、ヒメジョウカイ、キアシナガバチ、チャバネアオカメムシ、ムネアカアワフキ等。





posted by 花虫とおる at 18:44| Comment(0) | 町田市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: