2013年04月24日

横浜市都筑区都筑中央公園

こんなに春の天気は変わりやすく風も強かったかなあと感ずる今季だが、今日も風が強く午後から雨と予報されていた。そんな訳で緑区等へ行く気が起きず、安近短の風の強い日の逃げ場である都筑中央公園へまた行った。散策を開始すると、例によって鴨池公園の昆虫の谷を覗いたが、ツリバナが満開となりハナウドにはヒメシロコブゾウムシがたくさんいた。その後、いつもなら風が防げる都筑中央公園の「ばじょうじ谷戸」へ行ったが、風向きからかやや風があって眉をしかめた。園内は曇り日でもキンランだけが鮮やかであったが、ヤマトフキバッタの幼虫を見つけた位で、雨がぱらついて来たので車に戻った。

zaki-20130424-yamatofukibata-yochyu.jpg
<ヤマトフキバッタの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/キンラン、ギンラン、カキドオシ、ムラサキケマン、ホウチャクソウ、ナガミヒナゲシ、レンゲソウ、ケキツネノボタン、ツリバナ、ヤマツツジ等。昆虫/ヒメシロコブゾウムシ、キイロナガツツハムシ、アシブトハナアブ、ヤブキリの幼虫、ヤマトフキバッタの幼虫等。鳥/ツグミ等。
posted by 花虫とおる at 15:51| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: