2013年05月05日

横浜市緑区横浜動物の森公園(午前)

今日は、イチモンジカメノコハムシ等の小さな甲虫類でも撮ろうと横浜動物の森公園へ行った。そこで、まずは昆虫横丁に寄ったが昆虫はまったく見られず、やはり午前中日陰の場所なので、もう少し暖かくなってからかなあと感じた。そこで今が盛りのコゴメウツギをカメラに納めた。次に、マダラアシゾウムシを見に行ったが、今日も不在で、どうも横浜動物の森のマダラ君とは相性が悪いようである。

zaki-20130505-kogomeutsugi.jpg
<コゴメウツギ>

その後、雑木林の下草や木々の葉上を丹念に見て回ったが、マルムネジョウカイがいた位で、なんにも見られない。ヒメクロオトシブはいないかとコナラの葉を、エゴツルクビオトシブミはいないかとエゴノキの葉を、前回見られたウスモンオトシブミはいないかとキブシの葉を、といった具合に探し回ったが見られず、今日はどうしたのだろうと思いつつ、赤く色づいたウグイスカグラの実を撮って引き返した。

zaki-20130505-uguisukagura-mi.jpg
<ウグイスカグラの実>

<今日出会った主なもの>花/ナガミヒナゲシ、イモカタバミ、ツルニチニチソウ、コゴメウツギ、ツリバナ等。蝶/モンキアゲハ、コジャノメ等。昆虫/マルムネジョウカイ等。その他/ウグイスカグラの実、モミジイチゴの実等。

posted by 花虫とおる at 19:13| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: