2013年05月05日

横浜市青葉区(仮称)ムナグロの里(午後)

スーパー「つるかめ」が閉店してしまったから、弁当を買うならコンビニしか無くなった。しかし、お茶等を買ったりすると500円は軽くオーバーする。また、弁当をレンジで温めると、ちょいと美味く無くなる。そんな訳で中原街道の「なか卯」へ行って、ミニカツ丼、小うどん、漬物を食べた。今日は連休でしかも子供の日だからか、ズーラシアへ行く車が1キロ以上も並んでいた。まこと子を持つ親は大変だなあと思った事は言うまでも無い。

zaki-20130505-munaguro.jpg
<ムナグロ>

その後、快適な気温での昼寝を貪った後、田んぼパトロールをしていたら、何故か(仮称)ムナグロの里の2枚の田んぼに水が入っていた。なにかいるかなあと双眼鏡を取り出して覗くと、コチドリが数羽とムナグロが1羽いた。何処へ行っても鳥が少ないので、風がかなり強いがISO感度を上げてシャッター速度を早くし、ばんばん撮影すれば「数打ちゃ当たる」といった塩梅で夕方まで撮影した。

zaki-20130505-kochidori.jpg
<コチドリ>

<今日出会った主なもの>鳥/ムナグロ、コチドリ、カワラヒワ、スズメ、ハクセキレイ、カルガモ等。
posted by 花虫とおる at 19:16| Comment(2) | 青葉区
この記事へのコメント
あら〜私はコチドリに遊んで貰いました
でも、一羽でした
ムナグロって、これから増えるのかしら?
本でしか見たこと無いです
Posted by ねこまま at 2013年05月05日 20:25
ムナグロは旅の途中に寄るので、
春と秋の2回見られます。
ですから、
もうすぐ居なくなるのでは!
Posted by 花虫とおる at 2013年05月05日 20:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: