2013年05月06日

横浜市都筑区葛ヶ谷公園(午前)

去年の今頃は何を撮っていたのかなあと「みちばた散策記」をクリックしてみると、葛ヶ谷公園でハンショウヅルを撮っていたので、今年も咲いているかなあと出かけてみた。車を停めた付近は畑で、路傍にたくさんのナガミヒナゲシが薫風に揺れていた。また、葛ヶ谷公園のグランド付近の芝地にはニワゼキショウが、散策路にはオカタツナミソウが咲き始めていた。目的のハンショウヅルは咲いてはいたものの花が開いているものは少なく、また手の届かない場所だったので、半開きのものを撮影した。

zaki-20130506-hanshozuru.jpg
<ハンショウヅル>

その後、公園の周りを「昆虫やーい!」と探したら、アジサイの葉上にスグリゾウムシが見られた。小さい公園なのですぐに散策は終了して、鴨池公園へ行くか、大原みねみち公園へ行くか、ハムレットのように悩んだが、小さな大物であるエゴシギゾウムシが見られる可能性の高い大原みねみち公園への道を選んだ。すると、かつて観察した事のある小道の下草に、なんとエゴシギゾウムシがいて嬉しくなった。風がかなりあって手こずったが、何枚かの中にピントが合っているものを見つけてほっとした。

zaki-20130506-egoshigizomushi.jpg
<エゴシギゾウムシ>

<今日出会った主なもの>花/オカタツナミソウ、ニワゼキショウ、ギンラン、ホウチャクソウ、ナガミヒナゲシ、コゴメウツギ、ハンショウヅル等。蝶/ヒカゲチョウ等。昆虫/エゴシギゾウムシ、スグリゾウムシ等。その他/ウグイスカグラの実、モミジイチゴの実等。


posted by 花虫とおる at 19:14| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: