2013年05月17日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園

昨晩の雷雨が嘘であったかのように、今日は朝からピーカンである。こんな天気では日陰のある所を歩きたいなあと思ったが、昨日のプチ遠征で疲れているので安近短の茅ヶ崎公園へ行った。まずは昆虫の谷へ寄ったが、枯たからもう見られないと思っていたヌルデの幹に、なんと3匹のマダラアシゾウムシが這っていた。枯れているのだから樹液は出ないだろうし、その内、公園愛護会の方々によって伐採される筈である。そんな訳で、ここでマダラアシゾウムシを見るのは最後になるだろうと愛情込めて慎重に撮影した。

zaki-20130517-akasujikinkamemushi.jpg
<アカスジキンカメムシ>

その後、尾根に上がってアジサイの葉に注意していたら、生態園のちょうど上のアジサイにアカスジキンカメムシを見つけた。観察仲間の昔姫君のOさんが今年はアカスジ君が少ないと嘆いていたが、さすがアカスジキンカメムシの宝庫である生態園上だなあとほくそ笑んだ。これで写真が2枚撮れたからと足取り軽く大原みねみち公園へ行ったが、これといったものは見られずに引き返して来ると、生態園近くの下草の葉上になんとピカピカの緑色型のマスダクロホシタマムシがいて驚いた。しかし、残念な事に近づいたら飛ばれてしまった。

zaki-20130517-madaraashizomushi.jpg
<マダラアシゾウムシ>


<今日出会った主なもの>花/ニワゼキショウ、ナガミヒナゲシ、エゴノキ、ベニウツギ、キショウブ等。蝶/アカボシゴマダラ、クロヒカゲ、ヤマトシジミ等。昆虫/マスダクロホシタマムシ、マダラアシゾウムシ、エゴツルクビオトシブミ、トホシテントウ、マガリケムシヒキ等。

posted by 花虫とおる at 14:02| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: