2013年06月04日

横浜市緑区北八朔公園

梅雨入りした筈なのに今日も晴れで、予定した都筑中央公園の散策は木陰が少ないのから止めにして、久しぶりに北八朔公園へ行った。観察会仲間のMさんが今年はカメムシ類が少ないと言うので、カメムシなら北八朔公園が一番だからと探索に行った。しかも木陰が多いし、昼食はお隣の港北PAでという訳で、まこと一石三鳥なのである。まずは港北PAに面した昆虫横丁へ行ったが、見られたカメムシは少数のホシハラビロヘリカメムシとホウズキカメムシが一匹だけで、すぐにカメムシ類の不作が実証された。

zaki-20130604-hoshiharabiroherikamemushi.jpg
<ホシハラビロヘリカメムシ>

園内に降りて行くと池では僅か一匹のアオモンイトトンボを確認したのみで、他のトンボはこれからの様であった。湿地に一本あるヤマグワの梢高くでは、オオミドリシジミがキラキラと卍飛行を繰り返していた。園内は相変わらず草刈が徹底していて、これでは駄目かなと思ったら路傍のカラムシの葉にウシカメムシがいたので、ウッシッシと不用意に近づいたら飛ばれてしまった。ウシカメムシに逃げられるとはまこと残念で気が抜けたが、昆虫横丁へ戻って再び頑張ったものの、オジロアシナガゾウムシがいた位で貧果に泣き、ハムカツ定食を食べに早々と切り止めた。

zaki-20130604-arigumo.jpg
<アリグモ>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ、アジサイ等。蝶/テングチョウ、ツマグロヒョウモン、サトキマダラヒカゲ、オオミドリシジミ、ウラギンシジミ、ルリシジミ等。昆虫/ホシハラビロヘリカメムシ、ハリカメムシ、クサギカメムシ、ホウズキカメムシ、ウシカメムシ、オジロアシナガゾウムシ、ベニカミキリ、アオモンイトトンボ等。その他/アリグモ等。


posted by 花虫とおる at 14:34| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: