2013年06月05日

神奈川県川崎市麻生区早野の里(午前)

今日は午後から稲城市の(仮称)チョウゲンボウの谷へ行くので、途中となる早野の里へ寄ってみた。散策を開始すると、木陰の昆虫横丁は草刈が入っていて天を仰いだ。しからばハンノキ林でミドリシジミでもと行って見たが、ピーカンで午前10時を過ぎていては、数はかなり確認出来たものの開翅個体は無く、しかも絵にならない場所や遠い場所ばかりであった。しからば他の被写体をと頑張ったものの、これといったものには出逢えず、かなり大きくなったカシワバハグマの蕾を撮って引き上げた。

zaki-20130605-kashiwabahaguma-tsubomi.jpg
<カシワバハグマの蕾>

<今日出会った主なもの>花/ノアザミ、ドクダミ、アカバナユウゲショウ、ニワゼキショウ、スイカズラ、ヤブムラサキ、ムラサキシキブ、クリ等。蝶/キタテハ、ヒカゲチョウ、ミドリシジミ、ルリシジミ、キマダラセセリ等。昆虫/ラミーカミキリ、ベニカミキリ、アトボシハムシ、クロウリハムシ、マガリケムシヒキ、ヤマトシリアゲ、アカスジカメムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:55| Comment(0) | 川崎市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: