2013年06月05日

東京都稲城市(仮称)チョウゲンボウの谷(午後)

早く行っても暑いからと木陰で昼寝をたっぷりとり吉田松陰の伝記を読んでから、稲城市の(仮称)チョウゲンボウの谷へ行った。するとカメラマンがポイントにかなり集まっていて、今日2羽巣立って、その内の一羽が落ちてしまって、うろうろしているとの事であった。まあ、毎年恒例な事なので、カメラマンが帰ったら親が安全な場所に誘導する事だろう。そこで皆さんとは離れてチョウゲンボウを待っていると、なんと2本の電燈におのおの1羽が止まって休んでくれた。人工物上だが背景だけはしっかり選んで撮影した。

zaki-20130605-chogenbo.jpg
<チョウゲンボウ>

<今日出会った主なもの>鳥/チョウゲンボウ、カワセミ、ヒヨドリ、キジバト、カルガモ、ハシブトガラス等。
posted by 花虫とおる at 18:57| Comment(0) | 東京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: