2013年06月08日

横浜市緑区新治市民の森

今日は午前中は曇りとの事なので梅田川周辺を散策した後に、カワセミの池周辺のハンノキ林へ行ってみようと出発した。まずは例によって三保念珠坂公園下の日陰の小道へ行ったが、羽化したてのイチモンジチョウが見られた位で、これといったものには出会えなかった。しからばいつも期待を裏切らない梅田川遊水池かなと行ってみたが、こちらもカノコガがいた位で、これといったものには出会えなかった。まことに今年の昆虫観察は、近頃の株式相場の様に乱降下が激し過ぎると苦笑した。

zaki-20130608-midorishijimi.jpg
<ミドリシジミ>

それでもカノコガをカメラに納めたので、ハンノキ林の方へ行っても1枚位の写真は追加出来る筈と、かなりの速足で鎌立谷戸奥へ行った。するとミドリシジミの写真狙いの方が3人来ていて、また写真撮影には天敵である網を持った学生が2人もいて眉をしかめた。ミドリシジミは雌が発生初期で羽化したばかりの個体がいて、じゅっくりと撮影出来た。夕方、寺家ふるさと村へ行ったら、ブログ等でアップされ、ミドリシジミの発生場所として著名となった早野の里にマナーの悪い団体さんが押しかけて、一悶着あったという。まこと困った事である。

zaki-20130608-hamushidamashi.jpg
<ハムシダマシ>

<今日出会った主なもの>花/ムラサキシキブ、ドクダミ、イモカタバミ、アカバナユウゲショウ、オオキンケイギク、ムシトリナデシコ、ムラサキツユクサ等。蝶/イチモンジチョウ、ヒメジャノメ、ミドリシジミ、ウラゴマダラシジミ、ミズイロオナガシジミ、ルリシジミ、ベニシジミ等。昆虫/ナガゴマフカミキリ、ハムシダマシ、コフキゾウムシ、ハラビロトンボ、ナガメの幼虫、カノコガ等。鳥/カワセミ等。
posted by 花虫とおる at 20:30| Comment(2) | 緑  区
この記事へのコメント
先日、横浜動物公園の森でお会いした芥川です。
今日は、ミドリシジミ狙いで新治市民の森へ始発バスで出かけました。
現地着7:14、曇がちでいい感じと思っていたところへ強い日が差し込んできました。
それでも2時間ほど粘って、オスの開翅シーンを撮ることができました。
そのあと、栗林を数か所見て回り、最後に里山交流センター近くのC-6ポイントを入ってすぐの場所でオオミドリシジミを撮りました。
オオミドリは2度目の出会いなので、感激しました。
新治市民の森はステキな場所ですね。
Posted by 芥川千景 at 2013年06月08日 23:50
芥川千景さん、こんばんわ。

始発バスで新治ですか、凄いです。
その位の意気込みがないと、
ミドリシジミの開翅写真のゲットは難しいですね。
しかも、
オオミドリシジミにも出会えたとか、新治市民の森は奥が本当に深いですね。
画像掲示板にもご投稿下さい。どんな写真が撮れたのかなー!
Posted by 花虫とおる at 2013年06月09日 20:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: