2013年06月15日

横浜市緑区三保市民の森(午前)

今日は夕方まで雨が降らないとの事なので、湿度は異常に高いが、身体に鞭打って出かけた。何処にしようかなあと考えたが、散策仲間のYさんがクロタマゾウムシを撮影していたので、去年の今ごろ観察した事のある三保市民の森に決めた。まずは旧道に降りて来るとムクゲの植込みにラミーカミキリを探しに行ったが、去年ほどの個体数は発生していなかったものの数匹見られた。しかし、良い場所に止まっているものはなく、変わりにスグリゾウムシをカメラに納めた。

zaki-20130615-kimadaraseseri.jpg
<キマダラセセリ>

次第に空から薄日が射して来て、気温も湿度も異常に上がった。第2化なのだろうかウスモンオトシブミを2匹も見つけたが、気温が高いからかすぐに飛び立ってしまった。まこと今年はウスモン君とは縁が薄い。谷道へ入ってクロタマゾウムシの植樹であるキリの大木の周りの下草を丹念に探したが見つからず、変わりにゲンジボタルを見つけた。近づくと何故か葉上に落下したから、ばっちり目覚めて触覚も複眼もしっかりと写す事が出来た。

zaki-20130615-genjibotaru.jpg
<ゲンジボタル>

<今日出会った主なもの>花/ハエドクソウ、ニワゼキショウ、ドクダミ、オオキンケイギク、アジサイ等。蝶/アゲハ、スジグロシロチョウ、キチョウ、ムラサキシジミ、ヤマトシジミ、ベニシジミ、ルリシジミ、キマダラセセリ等。昆虫/ラミーカミキリ、ヤツメカミキリ、ゲンジボタル、セマダラコガネ、クロウリハムシ、アカガネサルハムシ、ドウガネサルハムシ、サビキコリ、ウスモンオトシブミ、スグリゾウムシ、トホシオサゾウムシ、コフキゾウムシ、オジロアシナガゾウムシ、クヌギカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、ホオズキカメムシ、ハリカメムシ、アカサシガメ、シマサシガメ、カノコガ、コウゾハマキ、カワトンボ等。


posted by 花虫とおる at 20:13| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: