2013年08月16日

長野県東御市池の平湿原(午前)

連日期待して湯の丸高原、高峰高原と巡って来たが、蝶や昆虫に関しては芳しくなかった。そんな訳で、地理的にその間にある池の平湿原も貧果は必至だったが、広々とした景色は一級だから、それを味わいながら何かしらは撮影出来るだろうと行って見た。500円の有料駐車場は午前9時前だというのにかなりの車が停まっていた。やはり人気スポットだから、時間が経つにつれ観光客でごった返すのではと眉をしかめた。

zaki-20130816-yamaodamaki.jpg
<ヤマオダマキ>

そこで混む前にと湿原へ降りて行ったが、例年通りにベニヒカゲが遊歩道等に踏みつける程いたものの、他の蝶の姿は少なかった。しかし、湿原の各所はヤナギランで彩られ、時々、涼しい風がほんの一握りの白い霧とともに吹きわたって来るのだから嬉しくなる。こんな清々しい風景を味わうのなら一回りして来るのが最高なのだが、花や蝶や虫を撮ろうと戻って、人の少ない場所を散策したが、やはり予想通りの貧果に終わった。

zaki-20130816-oochabaneseseri.jpg
<オオチャバネセセリ>

<今日出会った主なもの>花/マルバダケブキ、ヤナギラン、アサマフウロ、シャジクソウ、ヤマオダマキ、アキノキリンソウ、ノアザミ、ノハラアザミ、ツリガネニンジン、マツムシソウ、カワラナデシコ、ワレモコウ、ヤマハハコ、キオン、ゴマナ、ハナイカリ、シシウド等。蝶/アサギマダラ、キベリタテハ、エルタテハ、コヒョウモン、ベニヒカゲ、クロヒカゲ、モンキチョウ、オオチャバネセセリ等。昆虫/アキアカネ、カラカネハナカミキリ等。

posted by 花虫とおる at 00:00| Comment(0) | 長野県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: