2013年09月04日

横浜市港北区新吉田町

天気予報では今日は雨との事で自宅蟄居かなと思っていたら、雲は多いものの青空も見え隠れしていたので出発したが、港北ニュータウンに入ると黒い雲がやって来て、すさまじい雨が降って来た。そこで迷わずUターンして布団に潜り込んだが、昼前には風が強いものの雨は降っていなかったので、至近距離の新吉田町へ行った。国道246号線方面を見ると黒い雲に覆われていたので、多摩丘陵ではかなりの雨が降っているようである。一昨日は埼玉県の越谷市等で竜巻が発生し、民家の全半壊ばかりでなく、電柱が倒れたり体育館の屋根が剥がれたりの被害が発生した。今日はかなり大きな地震があったし、まこと自然が怒り狂っているのではなかろうかと危惧してしまう。

zaki-20130904-hiyodorijogo.jpg
<ヒヨドリジョウゴ>

新吉田町では、風が当たらない第3京浜都筑インターへ通ずる交通量の多い道の歩道脇を散策したが、クズには平和に暮らしているように見えるオジロアシナガゾウムシがかなりいた。家庭菜園の谷へ入って行くと、植栽されているボタンクサギの葉にクサギカメムシはもちろん、チャバネアオカメムシも見られた。更に奥に進んで雑木林の縁まで行くとヒヨドリジョウゴが咲いていた。その後、戻って歩道脇を下って行ったが、ジンガサハムシがいて驚いた。初夏だけの発生かと思っていたが、少なくとも3回位は発生を繰り返すようである。その他、シロオビノメイガやニジュウヤホシテントウ等の普通種が多く、これはといったものは見られなかったが思わぬ楽しい散策となった。

zaki-20130904-jingasahamushi.jpg
<ジンガサハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ユウガギク、ヒヨドリジョウゴ、アカバナユウゲショウ、ヨウシュヤマゴボウ、ヘクソカズラ、ハキダメギク、ノゲシ、ヤブガラシ、クズ、ツユクサ、ヌスビトハギ、キツネノマゴ等。蝶/アオスジアゲハ、ツマグロヒョウモン、ツバメシジミ、イチモンジセセリ等。昆虫/ジンガサハムシ、クロウリハムシ、トホシテントウ、ニジュウヤホシテントウ、オジロアシナガゾウムシ、チャバネアオカメムシ、クサギカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、アオバハゴロモ、ベッコウハゴロモ、ウスバキトンボ、アブラゼミ、ツクツクボウシ、シロオビノメイガ、ショウリョウバッタ、オンブバッタ等。その他/クコの実等。
posted by 花虫とおる at 18:17| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: