2013年09月11日

東京都町田市三輪町(午前)

明日から残暑がぶり返すらしいが、やはり9月、そう長くは続かないようである。今日も起床時こそ雨がぱらついていたが、出発時には止んだので、前回予定していて雨の為に行けなかった町田市三輪町へ行った。散策を開始して左手の明るい谷戸へ入って行くと、路傍にはノハラアザミが、草原にはアキノノゲシが咲いていた。しかし、曇り日だからか昆虫の姿は少なく、戻って右手の寺家ふるさと村に通ずる谷戸へ入ったら、シロオビトリノフンダマシがイネ科植物の茎に止まっていた。

zaki-20130911-noharaazami.jpg
<ノハラアザミ>

その後、住宅街沿いに雑木林に面した道を歩いて行ったが、美味しそうな山栗がかなり落ちていたので拾い集めた。雑木林の裾にはヤマホトトギスが美しく咲いていた。廃校になって久しい短大への道には、ノブドウがたくさん見られ、そろそろ色づき始めているものもあった。しかし、ここでも期待した昆虫の姿は少なく、Uターンして谷戸へ戻って、真ん中の地元の方が自然を保護している場所に入ったら、ノハラアザミがたくさん咲いていて、山すそにはシロオニタケが見られた。

zaki-20130911-shiroobitorinofundamashi.jpg
<シロオビトリノフンダマシ>

<今日出会った主なもの>花/マルバルコウソウ、ヤブツルアズキ、ヤマホトトギス、ママコノシリヌグイ、イヌゴマ、アキノノゲシ、クズ、フジカンゾウ、ヌスビトハギ、アレチヌスビトハギ、ヤマハギ、キツネノマゴ等。蝶/アカボシゴマダラ、キタテハ、ツマグロヒョウモン、メスグロヒョウモン、コミスジ、ヒメウラナミジャノメ、キチョウ、ベニシジミ、キマダラセセリ、イチモンジセセリ等。昆虫/クロウリハムシ、ウリハムシ、ハリカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、クサギカメムシの幼虫、ツチイナゴの幼虫、オオスカシバ、ヨツスジヒメシンクイ、シロオビノメイガ等。キノコ/シロオニタケ等。

posted by 花虫とおる at 18:15| Comment(0) | 町田市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: