2013年09月28日

横浜市青葉区都筑中央公園

今朝は寒さの為に目覚め、掛け布団を厚手のものに取り換えて再び眠った。いよいよ秋到来を実感する季節となり、晴れていても日向の散策は左程苦痛ではなくなった。そこで緑区のフィールドばかりへ行っているのも、ちょいとつまらないので久しぶりに都筑中央公園へ行った。車を停めると近場では唯一のツリフネソウの自生ポイントへ寄ったが、絵になるようには咲いていなくて、しかも竹藪に囲まれてじめじめした所だから藪蚊が襲って来て、ほうほうの体で逃げ出した。早く藪蚊が消えて欲しいと思うのだが、半月後となるだろう。

zaki-20130928-gennoshoko.jpg
<ゲンノショウコ>

そこで都筑中央公園へ急いだが、入口のニシキギにたくさんのキバラヘリカメムシが見られた。どうやら今年は当たり年のようである。ばじょうじ谷戸へ到着すると、ゲンノショウコが出迎えてくれた。白花と赤花とが半分位の比率で咲いていて、同時に見られるのも珍しい。その後、昆虫やーいと探したが、これだというものにはお目にかかれなかった。そこで、木の実・草の実ウォッチングに切り換えた。季節が良くなり渡りの途中の小鳥達を撮影に、鳥撮りすーさんもいるかなと思ったが来ていなかった。鳥影はまだ薄いのであろう。

zaki-20130928-gamazumi-mi.jpg
<ガマズミの実>

<今日出会った主なもの>花/カシワバハグマ、ヤマホトトギス、ゲンノショウコ、ツリフネソウ、コセンタングサ、アメリカセンダングサ、ヒメジソ、ヤブマメ、クズ、ヌスビトハギ、ツユクサ、ハキダメギク等。蝶/コミスジ、ヒカゲチョウ、ムラサキシジミ等。昆虫/エサキモンキツノカメムシ、キバラヘリカメムシ、チャバネアオカメムシ、シロオビノメイガ、ホタルガ、オンブバッタ、オオアオイトトンボ等。その他/ガマズミの実、ゴンズイの実、クサギの実等。

posted by 花虫とおる at 19:36| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: