2013年09月29日

横浜市緑区恩田川(午後)

昼食は体調が戻らないので、またしても助六寿司となった。助六寿司の名の由来を調べてみたが、歌舞伎の「助六由縁江戸桜」の主人公である助六から来ているようである。詳しくはネットで調べて貰うとして、脂っこいものや量のあるものは体調が万全でないと食べる気が起きないんだなあと眉をしかめた。その後の昼寝は抜群の季節だから快適で、マルコポーロの伝記を読んでから田んぼ巡りをしたら、恩田川の田んぼでノビタキを見つけた。しかし、竹の棒の先ではなく塩ビ被覆の棒なので風情が欠けたが、今季、初見なので背景を選んで撮影した。

zaki-20130929-nobitaki.jpg
<ノビタキ>

<今日出会った主なもの>鳥/ノビタキ、モズ、ハクセキレイ、スズメ、ムクドリ等。
posted by 花虫とおる at 18:25| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: