2013年12月18日

横浜市港北区新吉田町

今日の午後から関東地方の北部や内陸部では雪となり、横浜では午後から雨で、夜は雪になる可能性があると予報されていた。そんな訳で、朝からどんよりとした曇り空で気温がかなり低い。こんな天気では散策に出かける気がしなかったが、明日は一日中雨、明後日は東京に用事があるので、今日行かないとブログが三連休となってしまう。そこで仕方なく、お尻をたたき厚着して至近距離の新吉田町へ行った。

zaki-20131218-shinamansaku-tsubomi.jpg
<シナマンサクの蕾>

丘の上の植木屋さんの畑へ行くとソシンロウバイが数輪だが咲いていた。なんとかものにしようと頑張ったが、もう少し咲いてからだなあと諦めた。次に、木の実・草の実横丁へ行って、スイカズの実でもと思ったが絵にならず、しからばクズの葉痕でもと探したが良い顔に出会えなかった。そこで農耕地に降りサルトリイバラの実を見つけてほっした。あともう1枚はクロスジホソサジヨコバイだとヤツデの葉を捲ったが見つからず、丘を越えてまた下り、そして反対側の丘の植木屋さんの畑で、シナマンサクの蕾を撮って引き返した。

zaki-20131218-sarutoriibara-mi.jpg
<サルトリイバラの実>

<今日出会った主なもの>花/ニホンズイセン、ソシンロウバイ、カンツバキ、ボケ、ホトケノザ、ノゲシ等。その他/クコの実、サルトリイバラの実、ツルウメモドキの実、ウメモドキの実、ソヨゴの実、アオツヅラフジの実、スイカズラの実、ヒヨドリジョウゴの実等。
posted by 花虫とおる at 16:40| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: