2013年12月26日

横浜市鶴見区獅子ヶ谷公園(午前)

今日はいつ雨が降って来てもおかしく無いとのことなので、このところご無沙汰が続いている獅子ヶ谷市民の森へ行った。去年はキアゲハの蛹を見つけてほくそ笑んだが、今日はモンシロチョウの蛹すらなかった。しからば木の実・草の実でもと探したが、カメラに納まったのはヘクソカズラの実だけであった。もっとも普通な植物の実だが、何故だか今年は絵になるものにお目にかかれなかった。しばらく散策すると雨が降って来たので、車に戻って、しばし「リンカーン」の伝記を読んだ。

zaki-20131226-hekusokazura-mi.jpg
<ヘクソカズラの実>

<今日出会った主なもの>花/ニホンスイセン、カンツバキ等。昆虫/オオカマキリの卵のう等。その他/トベラの実、クサギの実、ヘクソカズラの実、マンリョウの実、スイカズラの実等。
posted by 花虫とおる at 18:13| Comment(0) | 鶴見区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: