2014年02月01日

横浜市港北区新吉田町(午前)

今日は昨日に比べれば気温は下がったが、「冬よさようなら」といった感じで散策には心地良い。しかし、最近の安倍ちゃんは右傾化発言が多く、株価は下がり気味で、NHKの新会長も馬鹿な事を言うし、都知事選も盛り上がりに欠けている。更に、4月からは年金は減らされ消費税がアップし、円安による輸入原料高で物価は上がり続けるだろう。まこと財布の中身は薄くなる一方で、ニコンのサンヨンを月賦で買おうと思ったが、じっと腕を組む。

zaki-20140201-shinamansaku.jpg
<シナマンサク>

そんな訳でもないが、ガソリン代のかからぬ至近距離の新吉田町へ行った。散策を開始して日当たりの良い畑の端ではオオイヌノフグリやホトケノザが咲き、ナナホシテントウが活発に活動を開始していた。また、民家の庭先にはフユシラズやニホンスイセンが咲き、丘の上の植木屋さんの畑ではシナマンサクや紅白のウメが咲いてとても賑やかになった。フィールドは確実に華やいで来ているのだから、安倍ちゃんよ、年金アップと減税でもしたらどうだろう。

zaki-20140201-hotokenoza.jpg
<ホトケノザ>

<今日出会った主なもの>花/ウメ、ロウバイ、ソシンロウバイ、シナマンサク、ツバキ、ホトケノザ、オオイヌノフグリ、フユシラズ、ニホンスイセン等。昆虫/ナナホシテントウ、ハラビロカマキリの卵のう等。
posted by 花虫とおる at 19:00| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: