2014年02月19日

東京都練馬区石神井公園

今日も朝から風があって寒い。すでに口癖の様になってしまったが、寒いんだから仕方が無い。この為、雪はなかなか溶けず、氷室の中にいるような日々が続いている。一般道路は車は走れるようになったが、田畑や雑木林周辺には雪がまだだいぶ残っているようである。別名トリモトール(鳥も撮る)花虫だから、鳥ばかり撮っていると飽きが来る。しかし、マクロレンズを装着して散策出来る状況では無いので、またしても電車にて練馬区の石神井公園へ行った。東急東横線が副都心線経由で西武池袋線に乗り入れしているので、眠っていれば約1時間で石神井公園駅に着くのだから有り難い。

zaki-20140219-kaitsuburi.jpg
<カイツブリ>

石神井公園には通称ボート池と呼ばれる石神井池と水辺観察園のある自然豊かな三宝寺池があり、井之頭公園の井の頭池、善福寺公園の善福寺池と並んで、武蔵野三大湧水池として知られている。今日は海辺でなくとも大きな池がある公園なら雪が溶けている筈と予想したのだが、とんでもない間違いで、北斜面にはかなり雪が残っていて寒かった。目的の野鳥もカワセミやワカケホンセイインコは見られたものの絵になる所には止まらず、カモ類もかなり少なかった。また、ゴイサギはたくさんいたが眠りこけているからお手上げで、今日はまこと貧果に泣いた寒さが身に染みる散策となった。

zaki-20140219-ban.jpg
<バン>

<今日出会った主なもの>鳥/アオサギ、ゴイサギ、オカヨシガモ、ハシビロガモ、マガモ、コガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、カルガモ、バン、オオバン、ワカケホンセイインコ、カワセミ、アオジ、ツグミ、ムクドリ、カワウ、ハシブトガラス等。
posted by 花虫とおる at 19:06| Comment(0) | 東京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: