2014年02月21日

東京都千代田区皇居御堀(午前)

ソチオリンピックはそろそろ終盤である。NHK等のマスコミが開催前に追いかけた浅田真央選手、高梨沙羅選手、上村愛子選手、高橋大輔選手等はメダルが取れず、ほとんど注目されなかった無名の選手が大活躍でメダルを手にした。マスコミが追い回したら練習に熱中出来ないだろうし、むろん精神的にも落ち着かず、更に本番では相当のプレッシャーとなる筈である。ほっといてあげれば良かったのになあと感ずるのは、私一人ではあるまい。

zaki-20140221-nijyubashi.jpg
<二重橋>

今日は雪も融けて来たので三ッ池公園でもと思ったが、通院の日でもあるし、三ッ池公園ではキンクロハジロのキンちゃん位しか撮れないだろうと、午前中は皇居のお堀に行った。その前にほんの少し日比谷公園を覗いて見たが、本格的な機材でカワセミを狙っているカメラマンがいて苦笑した。お堀の水鳥は前回よりかなり少なく、空は真っ青だったので二重橋をカメラに納めた。また、コブハクチョウが滑るように泳いでいたので、お堀にはハクチョウが似合うと撮影した。

zaki-20140221-kobuhakucho.jpg
<コブハクチョウ>

<今日出会った主なもの>鳥/コブハクチョウ、セグロカモメ、ハシビロガモ、コガモ、カイツブリ等。
posted by 花虫とおる at 19:09| Comment(0) | 東京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: