2014年02月23日

横浜市青葉区元石川町

やっと自宅周辺の道路の雪は溶けたが、それにしても記録的な大雪であった。我が家も庇から落下した雪で自転車置き場の屋根のアクリル板が1枚破損したが、ブドウの産地である山梨県甲州市では、ビニールハウスの8割が倒壊する大災害となった。山梨県と同じ1メートル以上の雪が首都圏を襲ったら、どうなるだろうと想像すると恐ろしくなる。近頃の天候はいわゆる異常気象で、何が起こっても不思議では無い。鶴見川の氾濫以外は安全パイと思っていたが、今後どうなる事やらと考えると背筋が寒くなる。

zaki-20140223-obai.jpg
<オウバイ>

昨日から車中昼寝付の近場中心の道端自然観察を再開したが、大雪前よりも被写体不足が深刻化し、また電車で何処かへ行くかなあと苦笑する。今日も目的のオウバイはかなり咲いていて気に入った写真は撮れたが、紅梅を撮ろうとあちこち探したが、すでに被写体としての新鮮な時期は過ぎていて、更に大雪でかなり痛めつけられた様に感じられた。そんな訳で、もう1枚も花のつもりであったが、農家の畑に植栽されていたので間違いなくカシグルミであろう葉痕をカメラに納めて、ラーメン屋の「八戒」に駆け込んだ。

zaki-20140223-kashigurumi-yokon.jpg
<カシグルミの葉痕>

<今日出会った主なもの>花/ウメ、ロウバイ、カンツバキ、ツバキ等。
posted by 花虫とおる at 18:28| Comment(0) | 青葉区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: