2014年03月25日

横浜市緑区梅田川

今日はぐんぐん気温が上がった。東京と横浜で桜が開花したという。そんな訳で、出掛ける前に初夏の服装に着替えての出発となったが、もしやを考えて昨日着ていた上着も車の中に放り込んだ。もちろん、出番は訪れずであった。どんな季節でもそうなのだが、去り行く季節は足早で、何故か寂しさを感ずものである。やはり一種のお別れなのだろう。その昔、信州大学のある松本市に旅たった時に、カーラジオから流れて来た「はしだのりひことシューベルツ」の「風」に涙した。春は旅立ちの季節でもあるのだ。

zaki-20140325-kusaboke.jpg
<クサボケ>

今日はしばらく顔を合わせていない満倉谷戸のラブラドールリトリバーの顔も見たいし、そろそろスモモが咲いたのではなかろうかと、梅田川周辺を下流に向かって散策した。まずはいつもの遊水池を覗いて見ると、鳥友がたまにやって来るカワセミを待っていた。冬鳥は去り夏鳥はまだ来ずといった塩梅で、カワちゃんと遊ぶのがベストなのだろう。期待したスモモはまだ咲き始めたばかりで、ラブラドール犬は小屋に入って眠っていたので顔を拝むことが出来なかった。その後、キタテハやビロードツリアブに挑戦したが、良い場所には止まってくれなかった。

zaki-20140325-sumomo.jpg
<スモモ>

<今日出会った主なもの>花/スモモ、アンズ、ハナモモ、ユキヤナギ、クサボケ、キブシ、オオイヌノフグリ、ホトケノザ、ナズナ、コマツナ、スノーフレーク等。蝶/キタテハ、モンシロチョウ等。昆虫/ビロードツリアブ等。鳥/カワセミ等。その他/ツクシ等。
posted by 花虫とおる at 18:36| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: