2014年04月06日

横浜市港北区新吉田町(午前)

起床して外を見ると道路が濡れている。眠っている間に雨が降ったようだ。気温は相変わらず低く、今日も不安定な天気になると予報されていた。これといった撮りたいものも無くなったので、至近距離の新吉田町へ行った。梨の花が咲き始めていたが、畑は厳重な囲いがしてあるし、花粉を採るために植栽されている木の花は、ほとんど採集されていた。そんな訳で、たかが梨の花なのだが撮影出来なかった。横浜の梨は「浜なし」というブランド名でとても美味しいが、残念な事にスーパーや八百屋の店頭には出回らない超貴重品となっている。

zaki-20140406-akamegashiwa-mebuki.jpg
<アカメガシワの芽吹>

散策を開始すると民家の庭先のビオラが美しく、畑の傍らのツクシは伸び切っていた。また、梅が早くも小さな実をつけていて、本当に季節の進行は早いなあと苦笑した。丘の上の植木屋さんの畑へ行ったが、ドウダンツツジ以外にこれといった花は無かったものの、何故だか地面にアカネスミレが数株咲いていて驚いた。その後、昆虫を探したが、ビロードツリアブとヤブキリの幼虫を見つけたが撮る事が出来なかった。例によって杉山神社の谷戸経由で散策し、最後にニリンソウは咲いたかなと見に行くと、僅か2輪だが咲いていて嬉しくなった。

zaki-20140406-kuzu-mebuki.jpg
<クズの芽吹>

<今日出会った主なもの>花/ナシ、カイドウ、ドウダンツツジ、ソメイヨシノ、ハナズオウ、ミツバアケビ、アオキ、キブシ、チョウセンレンギョウ、アカネスミレ、タチツボスミレ、アメリカスミレサイシン、ニリンソウ、オオイヌノフグリ、ビオラ、スノーフレーク等。蝶/モンシロチョウ、ルリシジミ等。昆虫/ビロードツリアブ、ヤブキリの幼虫等。
posted by 花虫とおる at 18:43| Comment(0) | 港北区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: