2014年04月12日

横浜市緑区梅田川

今日は風は納まったが気温は平年並みで、散策には絶好の天気となった。そこで何かは撮れるだろうと茅ヶ崎公園へ行ったが、目的のツボスミレは見られず、アミガサタケもまだなようであった。そんな訳で、このまま散策していても貧果必死と、すぐに梅田川へ転戦した。紳士服のアオキ港北総本店がある葛ヶ谷公園西の交差点を左折すると川和町駅前を通って、一直線で青砥交差点までの2車線道路が開通した。そこで、ほほいのほいと緑区のフィールドへ行ける様になった。

zaki-20140412-kashiruriotoshibumi.jpg
<カシルリオトシブミ>

いつもの場所に路駐して散策を開始するとカワトンボが飛んで来た。梅田川遊水池へ行くと、前回見られたイタドリハムシやミツボシツチカメムシは今日も見られたが、なんとスイバの葉にカシルリオトシブミがいて驚いた。ちょっと発生が早くない?スイバも食べるの?と帰宅して図鑑を開いてみると、5月から発生しイタドリ等かなりの広食性の様である。その後、野の花も追加しようとスモモの丘から満倉谷戸へ行ったが、いつも見られるヒトリシズカやスミレは何故か見られなかった。また、お馴染みのラブラドール犬は地面に寝そべって「変な爺さんがまた来た」との顔をして、吠える事も無かった。

zaki-20140412-mitsuboshitsuchikamemushi.jpg
<ミツボシツチカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/アケビ、ハナズオウ、カキドオシ、ニリンソウ、クサノオウ、キュウリグサ、ムラサキケマン、タチツボスミレ、オオイヌノフグリ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、ハナニラ等。蝶/アゲハ、ベニシジミ等。昆虫/カシルリオトシブミ、イタドリハムシ、ナナホシテントウ、ミツボシツチカメムシ、ツマグロオオヨコバイ、カワトンボ等。
posted by 花虫とおる at 18:29| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: