2017年06月27日

横浜市港北区新吉田町(午後T)

 今日は検査に時間のかかる腫瘍マーカーの結果が判明する日で、先週に引き続いて病院へ行った。残念ながら数値が高くて、癌再発の可能性が高まった。またしても抗癌剤治療に逆戻りである。そんな訳で自宅に戻って来たのは、いつもより遅く出発も遅れた。こんな時は至近距離の新吉田町が一番と行ってみたが、昆虫横丁は賑わいわなく伐採丸太に期待したが、今日はクビアカトラカミキリやエグリトラカミキリにかわってキイロトラカミキリが這っていた。

zaki-20170627-kashiruriotoshibumi.jpg
<カシルリオトシブミ>

<今日出会った主なもの>花/ヒルガオ等。蝶/アオスジアゲハ等。昆虫/キイロカミキリ、アシナガオニゾウムシ、カシルリオトシブミ、ジンガサハムシ、ウリハムシ、クロウリハムシ、マメコガネ、クサギカメムシの幼虫、アシナガキンバエ等。
posted by 花虫とおる at 18:33| Comment(0) | 港北区

2017年06月25日

横浜市港北区新吉田町(午後T)

 天気予報では午後からは雨が止むとの事だったが、帳簿付けの一日かなと諦めていた。しかし、11時を過ぎると薄日が射して来たので、昼食後に自宅を出発した。まずは至近距離の新吉田町へ寄ったが、有難い事に下草の葉上は乾いていた。しかし、これといった被写体が無いので、オジロアシナガゾウムシの顔を接写した。まことおとぼけ顔である。次に伐採丸太を見に行ったが、期待に反してカミキリムシは皆無で、アシナガオニゾウムシが数匹這っているのみだった。

zaki-20170625-ojiroashinagazomushi.jpg
<オジロアシナガゾウムシ>

zaki-20170625-hanagumo.jpg
<ハナグモの雌>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ、ヒルガオ等。昆虫/アシナガオニゾウムシ、オジロアシナガゾウムシ、カシルリオトシブミ、ウリハムシ、クロウリハムシ、セマダラコガネ、クサギカメムシの幼虫、チャバネアオカメムシの幼虫、アシナガキンバエ、カノコガ、ヨツスジヒメシンクイ等。その他/ハナグモ等。
posted by 花虫とおる at 18:02| Comment(0) | 港北区

2017年06月23日

横浜市港北区新吉田町(午後T)

 なんだか今日は今季一番の暑さに感ずる。そこで新吉田町の日陰の昆虫横丁へ行って何べんも往復した。しかし、見られた昆虫は、カシルリオトシブミ、セマダラコガネ、クサギカメムシの幼虫、アシナガキンバエ、カノコガ、ヨツスジヒメシンクイ等の極々普通種ばかりであった。そこで、日向だが伐採丸太に期待して行ってみると、クビアカトラカミキリ、エグリトラカミキリ、アシナガオニゾウムシが這っていたものの、走り回って撮影チャンスを与えてくれなかった。

zaki-20170623-ashinagakinbae.jpg
<アシナガキンバエ>

zaki-20170623-kusagikamemushi-yochu.jpg
<クサギカメムシの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ、ヒルガオ等。昆虫/クビアカトラカミキリ、エグリトラカミキリ、アシナガオニゾウムシ、カシルリオトシブミ、ウリハムシ、クロウリハムシ、セマダラコガネ、クサギカメムシの幼虫、アシナガキンバエ、カノコガ、ヨツスジヒメシンクイ等。
posted by 花虫とおる at 20:25| Comment(0) | 港北区

2017年06月20日

横浜市港北区新吉田町(午後T)

 今日も晴れて気温が高い。それに前回ツバキシギゾウムシに出会っているので、もう一度会いたと新吉田町へ行った。交通量激しい道路脇の昆虫横丁では、ツバキシギゾウムシや希少種には出会えなかったものの、イモサルハムシ、ジンガサハムシ等を見つけた。次に杉山神社のある谷戸へ行ったが、小規模だが伐採丸太が置いてあって、クビアカトラカミキリ、エグリトラカミキリ等を見つけた。今季は、ここも楽しめるぞとほくそ笑んだ事は言うまでもない。

zaki-20170620-kubiakatorakamikiri.jpg
<クビアカトラカミキリ>

zaki-20170620-murasakikatabami.jpg
<ムラサキカタバミ>

<今日出会った主なもの>花/ムラサキカタバミ、ハルシャギク、オオキンケイギク、ドクダミ、アカバナユウゲショウ、ヒルガオ、タチアオイ、アジサイ等。蝶/クロアゲハ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ベニシジミ等。昆虫/クビアカトラカミキリ、エグリトラカミキリ、アシナガオニゾウムシ、イモサルハムシ、ジンガサハムシ、セマダラコガネ、ヨツスジヒメシンクイ等。
posted by 花虫とおる at 20:22| Comment(0) | 港北区

2017年06月18日

横浜市港北区新吉田町

 今日は午後から雨と予報されていたが、いつもの自宅出発時間になっても雨は落ちて来ない。そこで、至近距離の新吉田町へ行った。散策を開始すると肌寒く風もややある。こんな日は昆虫はNGだと思っていたら、なんと日本産シギゾウムシの仲間で最大級のツバキシギゾウムシを見つけて嬉しくなった。他にはヨツスジヒメシンクイが見られるだけだったので、農耕地に咲くハルシャギクを撮りに行ったが、やがて予報通り大粒の雨が降って来た。

zaki-20170618-harushagiku.jpg
<ハルシャギク>

zaki-20170618-tsubakishigizomushi.jpg
<ツバキシギゾウムシ>

<今日出会った主なもの>花/ハルシャギク、オオキンケイギク、ドクダミ、アカバナユウゲショウ、ヒルガオ等。昆虫/ツバキシギゾウシ、ヨツスジヒメシンクイ等。
posted by 花虫とおる at 16:06| Comment(0) | 港北区

2017年06月16日

横浜市港北区新吉田町(午後T)

 今日は午後から雷雨があるかもしれないが、晴天で気温も高い。そこで昨日に続いて至近距離の新吉田町へ行った。昨日見られたジンガサハムシやイモサルハムシは一匹も見られず、昆虫出現の気まぐれさを痛感した。しかし、早くもセマダラコガネが見られ、アオスジアゲハの惹齢幼虫がヤブニッケイの葉に静止していた。その後、フサスグリの実を撮ったがブルーベリーの実は撮らなかったので、丘の上の植木屋さんの畑へ息せき切って登って行った。

zaki-20170616-buluberi.jpg
<ブルーベリー>

zaki-20170616-semadarakogane.jpg
<セマダラコガネ>

<今日出会った主なもの>花/オオキンケイギク、ドクダミ、アカバナユウゲショウ、タチアオイ等。蝶/アオスジアゲハの幼虫、スジグロシロチョウ、ベニシジミ等。昆虫/セマダラコガネ、ヨツスジヒメシンクイ、ホシハラビロヘリカメムシ、カノコガ等。その他/フサスグリの実、ブーベリーの実等。
posted by 花虫とおる at 20:10| Comment(0) | 港北区

2017年06月15日

横浜市港北区新吉田町(午後T)

 今日は自宅出発が少々遅れたし、昆虫横丁は良い具合の明るさだったので、久しぶりに新吉田町を散策した。昆虫横丁ではピカピカ光るジンガサハムシに、可愛らしい顔のイモサルハムシを見つけ無事にカメラに収めたので、昆虫だけでは面白くないと丘の上の植木屋さんの畑へ行った。早くもブルーベリーが色づいていたが、宝石のように赤く輝くフサスグリの実を撮った。ここの畑は手入れはなされているようだが、フサスグリの実は収穫しないようである。

zaki-20170615-fusasuguri.jpg
<フサスグリ>

zaki-20170615-imosaruhamushi.jpg
<イモサルハムシ>

zaki-20170615-jingasahamushi.jpg
<ジンガサハムシ>

<今日出会った主なもの>花/オオキンケイギク、ドクダミ、アカバナユウゲショウ、タチアオイ等。昆虫/イモサルハムシ、ジンガサハムシ等。その他/フサスグリの実、ブーベリーの実等。
posted by 花虫とおる at 19:57| Comment(0) | 港北区

2017年05月18日

横浜市港北区新吉田町(午後T)

 今日は上空に寒気が入り不安定な一日になると予報されたが、まあ、午後遅くから雨が降るのかなと新吉田町へ出かけた。散策を開始すると民家の軒先には、ムシトリナデシコ、ヤグルマギク、スイセンノー等が咲いて、傍らの空き地にはオオキンケイギクも見事に咲いていた。しかし、雷の音がが聞こえてきたので、目的の昆虫横丁へ行きジンガサハムシを探したが、すぐに4匹見つけた。そこで一番絵になるものを撮影していたら、雷が轟き大粒の雨が落ちて来た。

zaki-20170518-jingasahamushi.jpg
<ジンガサハムシ>

<今日出会った主なもの>花/オオキンケイギク、ムシトリナデシコ、ヤグルマギク、スイセンノー等。昆虫/ジンガサハムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:02| Comment(0) | 港北区

2017年05月11日

横浜市港北区新羽町(午後T)

 掲示板にお仲間からサクランボの投稿があったので、ピーカンだが行ってみた。今年もたわわに実っていて、木の大きさはサクランボとは思えないほど太く、街路樹等のソメイヨシノと同じ位である。しかし、何故か摘んで食べる人は少なく、真っ赤に熟した実がたくさんあった。そこで味見をしてみたが、やはりスーパー等で売られているものに比べて、果肉は少なく甘みもそれ程無い。無事に撮影が終わって付近を散策したが、スイカズラの花が咲き始めていた。

zaki-20170511-sakuranbo.jpg
<サクランボ>

<今日出会った主なもの>花/スイカズラ等。蝶/アオスジアゲハ、アゲハ、クロアゲハ等。
posted by 花虫とおる at 18:07| Comment(0) | 港北区

2017年05月08日

横浜市港北区新吉田町(午後T)

 今日もリハビリ散策だからと至近距離の新吉田町へ行った。目的はジンガサハムシなのだが、今日もまた見られなかった。そこで他の昆虫はいないかと目を光らせたが、極々普通のクロウリハムシとホシハラビロカメムシが見られた位で天を仰いだ。そこで野の花だなとアカバナユウゲショウに的を絞った。漢字で書くと赤花夕化粧となり南アメリカ原産の帰化植物である。夕方に開花するからそう名付けられたとある。しかし、真昼間から路傍に競うように咲いている。

zaki-20170508-akabanayugesho.jpg
<アカバナユウゲショウ>

<今日出会った主なもの>花/コハコベ、ムラサキハナナ、ハルジオン、ナガミヒナゲシ、アカバナユウゲショウカラスノエンドウ等。蝶/アゲハ、キタテハ、コミスジ等。昆虫/クロウリハムシ、ホシハラビロヘリカメムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:36| Comment(0) | 港北区

2017年05月04日

横浜市港北区新吉田町(午後T)

 昨日は撮りたいものが撮れて笑みがこぼれた。そこで、また同じ所へ行っても昨日以上の成果は得られないと思い、至近距離で頑張ってみようとまずは新吉田町へ行った。散策を開始するとコハコベが綺麗に咲いて自己主張をしていたのでカメラに納めた。次に鎌倉ではジンガサハムシが発生したというので、ポイントを見て回ったが皆無であった。その後、家庭菜園の谷へ行ったら、各種の蝶が軽快に舞っていた。しかし、かなり頑張ったがNOシャツターに終わった。

zaki-20170504-kohakobe.jpg
<コハコベ>

<今日出会った主なもの>花/コハコベ、ムラサキハナナ、ハルジオン、ナガミヒナゲシ、アカバナユウゲショウ等。蝶/アゲハ、キアゲハ、クロアゲハ、アオスジアゲハ、キタテハ等。
posted by 花虫とおる at 20:33| Comment(0) | 港北区

2017年05月02日

横浜市港北区新吉田町(午後T)

 今日は昨日と異なって雲一つ無い晴天となった。しかし、体力が無い事もあって、ちょいと遠い所に行く気が起きない。そこで新吉田町で、まだ散策していない杉山神社周辺を歩いた。まずは雑木林の草原にキツネアザミが生えていたので保険としてカメラに納めた。10年程前にはかなり少なかったが、今では普通種となった。その後、ナガミヒナゲシを探したが良い場所には生えていず、また、クズの芽吹きを期待したが、もう既にかなり伸びていた。

zaki-20170502-kitsuneazami.jpg
<キツネアザミ>

<今日出会った主なもの>花/キツネアザミ、ムラサキハナナ、ハルジオン、ナガミヒナゲシ、アカバナユウゲショウ等。
posted by 花虫とおる at 18:47| Comment(0) | 港北区

2017年04月30日

横浜市港北区新吉田町(午後)

 今日もこれといった行く場所が無い。そこでキクも伸びて来たので、キクスイカミキリは居ないかと新吉田町の家庭菜園へ行った。残念ながら姿は見られなかったが、キクの先端部分の茎が萎れていたので、キクスイカミキリの仕業ではなかろうか。その他は、だいぶ飛び古したキタテハが多く見ら、気温が高いので嬉しそうに飛んでいた。家庭菜園には私の大好きなサヤエンドウの花が咲いていたので。頂きますと相も変らぬ構図でカメラに納めた。

zaki-20170430-sayaendo.jpg
<サヤエンドウ>

<今日出会った主なもの>花/ドウダンツツジ、クルメツツジ、ムラサキハナナ、サヤエンドウ、カラスノエンドウ、ナガミヒナゲシ、カラスノエンドウ等。蝶/キタテハ、モンシロチョウ等。昆虫/ナガメ等。
posted by 花虫とおる at 17:34| Comment(0) | 港北区

2017年04月29日

横浜市港北区新吉田町(午後)

 ソメイヨシノが散り木々の花はツツジを除くと一服の様である。そんな訳で何処へ行っても同じとばかりに、至近距離の新吉田町へ行った。農家の庭先にはアイリス、ヤグルマギク、ビオラ等が咲いて眩しい位だが、今一絵にならない。丘の上の植木屋さんの畑へ行くと、ヤエザクラ、ドウダンツツジ、シャクナゲが咲いていた。シャクナゲの花は綺麗だが、頭が重そうで作品作りには難しい花だ。そこで昨日に引き続いて、可愛らしいクルメツツジを撮った。

zaki-20170429-kurumetsutsuji.jpg
<クルメツツジ>

<今日出会った主なもの>花/ヤエザクラ、シャクナゲ、ドウダンツツジ、クルメツツジ、ムラサキハナナ、カラスノエンドウ、ナガミヒナゲシ、アイリス、ヤグルマギク、ビオラ等。蝶/アゲハ、キタテハ、モンシロチョウ、ツマキチョウ等。
posted by 花虫とおる at 16:43| Comment(0) | 港北区

2017年04月27日

横浜市港北区新吉田町(午後)

 17日の夜から発熱し、途中、小康状態はあったものの結局3泊4日の入院を経て生還した。約9日間の散策休止となった訳である。まことこのような状況から早く抜け出したいものだが、身体から出ているパイプが抜けるかどうかにかかっている。今日、発熱前に撮り損なった、ブルーベリーとフサスグリの花を撮りに行ったが、やはり約9日間も過ぎると盛期は過ぎていた。その代りに、セイヨウカマツカの可愛い花が咲いていたので嬉しくなった。

zaki-20170427-seiyokamatsuka.jpg
<セイヨウカマツカ>

<今日出会った主なもの>花/セイヨウカマツカ、ブルーベリー、フサスグリ、ツツジ、ハナズオウ、ニリンソウ、ムラサキハナナ、カラスノエンドウ、ナガミヒナゲシ等。蝶/スジグロシロチョウ等。
posted by 花虫とおる at 17:48| Comment(0) | 港北区

2017年04月17日

横浜市港北区新吉田町(午後)

 天気予報によると午後3時頃から雨との事で、至近距離の新吉田町と茅ヶ崎公園へ各一時間と出かけた。まずは新吉田町だが、満開のハムラサキハナナにモンシロチョウ、スジグロシロチョウ、ツマキチョウ等の白い蝶が吸蜜に訪れていた。次に今日の本命たるニリンソウを見に行くと、こちらも満開であった。絵になる図柄を探したが、ちょいと咲き具合が進んでいた。その後、丘の上の植木屋さんの畑へ行ったが、ブルーベリーやフサスグリが出迎えてくれた。

zaki-20170417-nirinso.jpg
<ニリンソウ>

<今日出会った主なもの>花/ブルーベリー、フサスグリ、ジューンベリー、ナシ、ハナズオウ、ニリンソウ、ムラサキハナナ、ムラサキケマン等。蝶/モンシロチョウ、スジグロシロチョウ、ツマキチョウ等。
posted by 花虫とおる at 17:31| Comment(0) | 港北区

2017年04月15日

横浜市港北区新吉田町(午後)

 今日はかなり風が強い。そんな訳で遠出してもなあと思い、昨日に引き続いて新吉田町へ行った。昨日と異なる被写体は無いかと探したら、ポーポーの花が咲いていた。北米原産で果実は美味しいらしい。これまた食した事が無いので、何処かで恵んでもらうしかあるまい。今日は蝶がたくさん見られ、アゲハとツマキチョウが初見となった。頑張って狙えば良いのだが、体力が追い付かないの。この他、ビロードツリアブがホバリングをしていた。

zaki-20170415-popo.jpg
<ポーポー>

<今日出会った主なもの>花/アケビの雄花、ジューンベリー、ボケ、カイドウ、シャクナゲ、ミツバツツジ、シデコブシ、ナシ、ソメイヨシノ、ポーポー、ムラサキハナナ、ムラサキケマン等。蝶/アゲハ、ルリタテハ、キタテハ、モンシロチョウ、スジグロシロチョウ、ツマキチョウ等。昆虫/ビロードツリアブ等。
posted by 花虫とおる at 18:33| Comment(0) | 港北区

2017年04月14日

横浜市港北区新横浜公園(夕方)

 新吉田町での散策は短時間で切り止め、新横浜公園へ行った。風はやや強いものの空は真っ青で、今日こそ美しい水面に浮かぶ水鳥が撮れる筈と踏んだのだが、見られた水鳥はオオバンとカルガモだけであった。どうやら遅くまで見られたオカヨシガモやコガモも旅立ったようである。今年はアオゲラの巣も枝被りの場所だし、チョウゲンボウの谷は三脚禁止になったし、カワセミが見られる所も少なくなった。まこと今後の鳥撮りはお手上げである。

zaki-20170414-ooban.jpg
<オオバン>

<今日出会った主なもの>鳥/カルガモ、オオバン、ツグミ、ムクドリ、カワウ等。
posted by 花虫とおる at 18:41| Comment(0) | 港北区

横浜市港北区新吉田町(午後)

 今日はすっきりと晴れ気温も上がり散策日和、しかし、行く当てが無いので至近距離の新吉田町へ行った。いつもの場所に車を停めたが、両側のジューンベリーの花が満開である。しかし、絵にするにはとても難しい花で撮影は諦めた。まだ実を食した事が無いので、今度こっそり味わってみたいものである。その後、交通量の多い車道脇の歩道へ行ったら、大好きなアケビの雄花が垂れ下がっていた。また、植木屋さんの畑には様々な木々の花が咲いていた。

zaki-20170414-akebi-obana.jpg
<アケビの雄花>

<今日出会った主なもの>花/アケビの雄花、ジューンベリー、ボケ、カイドウ、シャクナゲ、ミツバツツジ、シデコブシ、ナシ、ソメイヨシノ、アイリス、ビオラ等。蝶/キタテハ、モンシロチョウ等。
posted by 花虫とおる at 18:40| Comment(0) | 港北区

2017年04月10日

横浜市港北区新横浜公園(夕方)

 都筑中央公園を引き上げる頃には、空は灰色の曇り空となった。しかし、風が無いので、曇りで水面は鉛色かもしれないが、なんとかなるでしょうと新横浜公園へ行った。遊水地へ降りて行くと、本当に久しぶりにモズの雌に出会ったが、背景が今一なので消去の運命となった。また、ツグミもたくさん居たが、目に光が入る様に頑張ったが、これまた消去の運命となった。そうこうしているに、小さな池にコガモの番が居たので、水面は美しくは無いがカメラに納めた。

zaki-20170410-kogamo-osu.jpg
<コガモの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/オカヨシガモ、コガモ、オオバン、モズ、ツグミ、ムクドリ、アオサギ、ダイサギ等。
posted by 花虫とおる at 18:19| Comment(0) | 港北区