2017年07月02日

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 ほんの少し前の週間天気予報では、月曜日からお日様マークが3日程並んでいた。しかし、台風3号が発生して日本列島に接近するという。この為、曇マークや傘マークが明日からしばらく続くようだ。そんな訳で、今日も曇りかなと思っていたら、出発時刻になると陽が射して来た。そこで北八朔公園に行く先を変更したが、昆虫横丁ではホタルガがまだ見られ、コミスジやヤマトシジミが舞っていた。もちろん伐採丸太も見に行ったが、今日はNO昆虫であった。

zaki-20170702-hotaruga.jpg
<ホタルガ>

zaki-20170702-yamatoshijimi.jpg
<ヤマトシジミ>

<今日出会った主なもの>花/ママコノシリヌグイ、ヤブカラシ、ネムノキ等。蝶/コミスジ、サトキマダラセセリ、スジグロシロチョウ、ヤマトシジミ、ムラサキシジミ等。昆虫/マメコガネ、トウキョウヒメハンミョウ、キイロクビナガハムシ、コフキゾウムシ、カシルリオトシブミ、オオシアカラトンボ、コシアキトンボ、ホタルガ等。その他/ウワミズザクラの実等。
posted by 花虫とおる at 18:44| Comment(0) | 緑  区

2017年06月29日

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 天気予報では傘マークが続いているのだが、本格的な雨とはならない。こんな調子だと水不足が心配である。今日も傘マークがついていたものの、薄日が射す天気となった。そこで北八朔公園へ行ったのだが、昆虫横丁はキイロクビナガハムシやチャバネアオカメムシが見られた位で、寂しい限りであった。そこで伐採丸太に期待したが、キイロトラカミキリが一匹這っているのみだった。月曜から晴れとなり気温が上昇するらしいので、何か変化があるかもしれない。

zaki-20170629-uwamizuzakura-mi.jpg
<ウワミズザクラの実>

zaki-20170629-chabaneaokamemushi.jpg
<チャバネアオカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/ヨウシュヤマゴボウ、ネムノキ等。蝶/コミスジ、ヒカゲチョウ、スジグロシロチョウ、ムラサキシジミ等。昆虫/キイロトラカミキリ、マメコガネ、トウキョウヒメハンミョウ、キイロクビナガハムシ、コフキゾウムシ、カシルリオトシブミ、チャバネアオカメムシ、コシアキトンボ等。その他/ウワミズザクラの実等。
posted by 花虫とおる at 19:54| Comment(0) | 緑  区

2017年06月27日

横浜市緑区梅田川(午後U)

 梅雨時で湿っているからか、通院の為にいつもより早く起きた為か、癌が再発てしまったようだからか、はたまた胃痛の為か元気が出ない。そこで平坦で歩く距離の少ない梅田川に転戦してみた。しかし、期待した昆虫横丁は草刈で綺麗さっぱり、これでは成果はないなと、オオトビサシガメ(?)の幼虫をカメラに納めた。サシガメの幼虫の同定はまこと難しい。次に遊水地周りを散策したが、ハグロトンボが舞い、ススキには早くもシロオビトリノフンダマシが見られた。

zaki-20170627-ootobisashigame-yochyu.jpg
<オオトビサシガメ(?)の幼虫>

<今日出会った主なもの>花/オオキンケイギク等。蝶/ベニシシミ等。昆虫/オジロアシナガゾウムシ、マメコガネ、オオトビサシガメ(?)の幼虫、ハグロトンボ等。 その他/シロオビトリノフンダマシ等。
posted by 花虫とおる at 18:37| Comment(0) | 緑  区

2017年06月26日

横浜市緑区横浜動物の森公園(午後U)

 美麗なヤツメカミキリをゲットして嬉しかったが、今日は湿度が高くて暑いし、おまけに胃痛がして元気が出ない。そこでアップダウンが少なく、ほんの少しだが伐採丸太がある横浜動物の森公園へ転戦した。まずは老人ホーム脇の昆虫横丁から始めたが、これといったものは見当たらない。そこで日向に出てクサギの葉上に注視していたら、緑色に輝くイワタセイボウを見つけたので頑張った。その他は、ナガメやササキリの幼虫がいた位であった。

zaki-20170626-iwataseibo.jpg
<イワタセイボウ>

zaki-20170626-nagame.jpg
<ナガメ>

<今日出会った主なもの>蝶/ルリタテハ、ヒカゲチョウ、ベニシジミ等。昆虫/イワタセイボウ、ナガメ、ササキリ等。
posted by 花虫とおる at 18:52| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 今日は一日中曇りと思っていたが、自宅を出発する頃になると薄日が差して来た。そな訳で梅田川へ行く予定を変更して、北八朔公園へ出かけた。このところ貧果続きの昆虫横丁だが、今日もキイロクビナガハムシがいた位であった。そこで園内に下りて行ったが、観察仲間がやって来ていて、ウスマエグロハネナガウンカを教えて貰った。次に伐採丸太に期待したが、これといったカミキリムシは這っていなかった。しかし、立ち去る時になって美麗なヤツメカミキリを見つけた。

zaki-20170626-kikuimomodoki.jpg
<キクイモモドキ>

zaki-20170626-yatsumekamikiri.jpg
<ヤツメカミキリ>

<今日出会った主なもの>花/キクイモモドキ、ヨウシュヤマゴボウ、ネムノキ等。蝶/モンキアゲハ、カラスアゲハ、スジグロシロチョウ、ムラサキシジミ、ベニシシミ等。昆虫/ヤツメカミキリ、ヤツボシハムシ、トウキョウヒメハンミョウ、コフキゾウムシ、コシアキトンボ、オオシオカラトンボ、シオカラトンボ、ウスマエグロハネナガウンカ等。
posted by 花虫とおる at 18:51| Comment(0) | 緑  区

2017年06月22日

横浜市緑区梅田川(午後U)

 天気は次第に曇りとなったので、久しぶりに梅田川を覗いてみた。例によってお馴染みの三保念珠坂公園下の昆虫横丁へ行ったが、ベニシジミが多いものの、これぞという昆虫には巡り合わなかった。そこで三保市民の森にでも転戦しようかなあと思ったが、クロコノマチョウの幼虫を見つけたので慎重に撮影した。最後に遊水地周りに期待したが、ハグロトンボが1匹舞い、ススキの葉にはマメコガネがたくさん発生し、シロコブゾウムシも1匹見られた。

zaki-20170622-kurokonomacho-yochu.jpg
<クロコノマチョウの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/オオキンケイギク等。蝶/クロコノマチョウの幼虫、スジグロシロチョウ、ベニシシミ等。昆虫/シロコブゾウムシ、オジロアシナガゾウムシ、マメコガネ、エビイロカメムシ、ハリカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、ハグロトンボ等。
posted by 花虫とおる at 20:05| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 昨日は風が強く雨も激しく、まこと荒れた天気であった。そこで免許の更新に二俣川へ行った。体力が低下しているので車を使ったが、民間の駐車場は半日700円で、乗り換えの多い公共交通機関を使うより安く楽であった。今日は荒れた後という事で北八朔公園へ行ったが、昆虫横丁はこれぞといったものにはお目にかかれず、公園内へ下りて行ったが、ヤツボシハムシの褐色型がたくさんいた。期待した伐採丸太では、キイロトラカミキリが見られただけだった。

zaki-20170622-yatsuboshihamushi.jpg
<ヤツボシハムシ(褐色型)>

zaki-20170622-ootobisashigame-yochyu.jpg
<オオトビサシガメの幼虫?>

<今日出会った主なもの>花/ヨウシュヤマゴボウ、ネムノキ等。蝶/スジグロシロチョウ、サトキマダラセセリ、ムラサキシジミ等。昆虫/ヤツボシハムシ、トウキョウヒメハンミョウ、キイロトラカミキリ、コフキゾウムシ、エサキモンキツノカメムシ、オオトビサシガメの幼虫?、チャバネアオカメムシの幼虫等。
posted by 花虫とおる at 20:04| Comment(0) | 緑  区

2017年06月19日

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 今日の午前中は通院で、お腹から出ているパイプを抜いてもらった。これで万々歳な筈なのだが、腫瘍マーカーの値が高いとの事で、来週も通院となってしまった。そんな訳で元気は少々減退したが、晴れて気温が高いので北八朔公園へ行った。まずは(種名は後で観察仲間に教えて貰った)極小のコブハナゾウムシをカメラに納めた。まことキャノンのG3Xの描写力は素晴らしい。次に伐採丸太を見に行ったが、極々普通種ながらキイロトラカミキリがたくさん這っていた。

zaki-20170619-kirotorakamikiri.jpg
<キイロトラカミキリ>

zaki-20170619-zomushi-nakama.jpg
<コブハナゾウムシ>

<今日出会った主なもの>花/ヨウシュヤマゴボウ、ネムノキ等。蝶/アカボシゴマダラの幼虫、コミスジ、ベニシジミ、ムラサキシジミ、ダイミョウセセリ等。昆虫/コブハナゾウムシ、トウキョウヒメハンミョウ、キイロトラカミキリ、コフキゾウムシ、キイロクビナガハムシ、ヤマイモハムシ、コシアキトンボ等。
posted by 花虫とおる at 20:15| Comment(0) | 緑  区

2017年06月17日

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 断熱効果の高い建物なのか自宅の室内にいると涼しいが、外へ出るとむっとした暑さである。そんな訳で晴天時の定番となっている北八朔公園へ出かけた。このところ貧果の昆虫横丁だが、エサキモンキツノカメムシ、ホタルガ、ムラサキシジミ、アカホシゴマダラの幼虫が見られただけだった。そこで太陽ギラギラだが、アオモンイトトンボを撮りに園内に下りて行った。アオモンイトトンボは相変わらずかなりいて、キマダラセセリもゲット出来てほくそ笑んだ。

zaki-20170617-kimadaraseseri.jpg
<キマダラセセリ>

zaki-20170617-aomonitotonbo.jpg
<アオモンイトトンボ>

<今日出会った主なもの>花/ヨウシュヤマゴボウ、ネムノキ等。蝶/アカボシゴマダラの幼虫、コミスジ、ベニシジミ、ムラサキシジミ、キマダラセセリ等。昆虫/アオモンイトトンボ、コシアキトンボ、コフキゾウムシ、エサキモンキツノカメムシ、チャバネアオカメムシ、ホタルガ等。
posted by 花虫とおる at 19:58| Comment(0) | 緑  区

2017年06月15日

横浜市緑区三保市民の森(午後U)

 もう少し散策をと思ったが、陽が射しているので新吉田町を早めに切り上げた。次は何処に行こうかなあ、寺家ふるさと村は日陰が多いし平坦だからと思ったが、ちょいと行き過ぎなので久しぶりに三保市民の森を散策にした。いつもの場所に車を止めて旧道に下りてくると、待ってましたとカノコガが良い場所に止まっていた。次に谷道を散策したが、今年は少ないカシルリオトシブミを見つけたので慎重に撮影した。その他、美麗なセアカツノカメムシにも出会った。

zaki-20170615-kanokoga.jpg
<カノコガ>

zaki-20170615-seakatsunokamemushi.jpg
<セアカツノカメムシ>

zaki-20170615-kashiruriotoshibumi.jpg
<カシルリオトシブミ>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ等。蝶/アカボシゴマダラ、クロヒカゲ、ヒカゲチョウ、コジャノメ、イチモンジチョウ、ベニシジミ、ルリシジミ等。昆虫/ベニカミキリ、セアカツノカメムシ、アオカミキリモドキ、カシルリオトシブミ、カノコガ等。
posted by 花虫とおる at 19:59| Comment(0) | 緑  区

2017年06月14日

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 昨日は一日中雨で気温も上がらず梅雨らしい天気となった。今日も曇りかなと思っていたが、次第に晴れて来たので北八朔公園へ行った。しかし、昆虫横丁ではこれといったものは見られず、80段の階段を下って園内を散策した。まずは自然池でアオモンイトトンボを、遊歩道脇のカラムシにラミーカミキリが良い所に止まっていたのでカメラに収めた。その他では、まだ色づいていないがウワミズザクラの実や咲き始めのネムノキの花を撮って、カメラの中は賑やかになった。

zaki-20170614-uwamizuzakura-mi.jpg
<ウワミズザクラの実>

zaki-20170614-nemunoki.jpg
<ネムノキ>

zaki-20170614-ramikamikiri.jpg
<ラミーカミキリ>

<今日出会った主なもの>花/ヨウシュヤマゴボウ、ネムノキ等。蝶/ムラサキシジミ等。昆虫/アオモンイトトンボ、コシアキトンボ、ラミーカミキリ、キイロクビナガハムシ、コフキゾウムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:46| Comment(0) | 緑  区

2017年06月12日

横浜市緑区横浜動物の森公園(午後U)

 梅田川の散策が終わっても相変わらず曇りなので、久しぶりに横浜動物の森公園へ行った。道端自然観察には困った「第33回全国都市緑化よこはまフェア」が終了したので、どんな塩梅だろうとの偵察も兼ねていた。まずは園内に入らず周辺を散策したが、アカクビナガハムシやカノコガが見られた。その後、園内も散策したがNOゼフィルスであった。一昨年はヒオドシチョウでフィーバーしたが、樹液は出ていたものの飛び古したサトキマダラヒカゲのみであった。

zaki-20170612-akakubinagahamushi.jpg
<アカクビナガハムシ>

zaki-20170612-nagaharibae-nakama.jpg
<ナガハリバエの仲間>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ、シモツケ等。蝶/アカボシゴマダラ、サトキマダラヒカゲ、ベニシジミ等。昆虫/エゴツルクビオトシブミ、ウスモンオトシブミ、ヒメクロオトシブミ、ナカハリバエの仲間、カノコガ、オオスズメバチ、マダラアシナガバエ等。
posted by 花虫とおる at 20:18| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区梅田川(午後T)

 昨日のミドリシジミは散々な結果に終わったが、午前中に行った方はかなり見られたという。やはり少なくともミドリシジミに関しては、定説通り午前早くだなあと感じ入った。まことゼフィルスの観察は時間や天候に左右される。今日は午後から曇りとなったので、久しぶりに梅田川を散策した。観察出来た昆虫は羽化したてのベニシジミが多い位で天を仰いだが、ウスモンオトシブミの第2化が発生していてほっとした。蝶以外の虫も午前中の方が良いのかもしれない。

zaki-20170612-usumonotoshibumi.jpg
<ウスモンオトシブミ>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ、オオキンケイギク、イモカタバミ等。蝶/アカボシゴマダラ、ベニシジミ等。昆虫/ウスモンオトシブミ、マガリケムシヒキ、マダラアシナガバエ等。
posted by 花虫とおる at 20:16| Comment(0) | 緑  区

2017年06月10日

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 23日から昨日まで、体外に胆汁を溜めている煩わしいボトルを外してもらうために、胆汁の流れを悪くしている胆管部分にパイプ装着する内視鏡処置をして貰った。普通なら短期間の入院で済むのだが、悪い細菌が見つかって完全ではないものの、退治するために時間がかかった。またしても体重が1キロ程減り、なんとなんと48キロに減少した。そんな訳で、それに伴う体力不足が心配であったが、寝ていても仕方がないと午後のみの散策を再開した。

zaki-20170610-kofukizomushi.jpg
<コフキゾウムシ>

 今日はかなり気温が上がるというので北八朔公園の日陰の昆虫横丁へ行ったが、これといったものは見られない。そこでトンボでもときつい階段を下りて園内を散策したが、ミズイロオナガシジミやラミーカミキリを見つけたものの逆光の為に不本意な写真しか撮れなかった。トンボに関してはシオカラトンボとコアキトンボがいた位で、昆虫横丁に舞い戻った。しかし、観察出来た昆虫は極々普通のコフキゾウムシやヤマイモハムシ位であった。

zaki-20170610-yamaimohamushi.jpg
<ヤマイモハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ヨウシュヤマゴボウ、ワルナスビ等。蝶/アゲハ、コミスジ、スジグロシロチョウ、ミズイロオナガシジミ、ルリシジミ、ベニシジミ、キマダラセセリ等。昆虫/シオカラトンボ、コシアキトンボ、ラミーカミキリ、ヤマイモハムシ、キイロクビナガハムシ、コフキゾウムシ等。
posted by 花虫とおる at 20:25| Comment(0) | 緑  区

2017年05月22日

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 明日から10日前後の入院となる。黄疸が生じて胆管から細いポイプで胆汁を体外に排出しボトルに落とし込んでいるが、まこと生活に不便だし高熱も2回ほど出た。このため細くなった部分の胆管を広げ、パイプを外す内視鏡手術を行う事となった。そんな訳で、今日は一日自宅蟄居が望ましいのだろうが、またしても晴天高温の為に北八朔公園の昆虫横丁へ行った。これだけ通っているとお馴染みさんばかりだが、今季初見のクサギカメムシに出会った。

zaki-20170522-kusagikamemushi.jpg
<クサギカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/ノイバラ、スイカズラ等。蝶/アオスジアゲハ、ダイミョウセセリ等。昆虫/クサギカメムシ、ホオズキカメムシ、キイロクビナガハムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:08| Comment(0) | 緑  区

2017年05月21日

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 今日は昨日にも増して暑い。帰宅してニュースを見ると、館林市では35度を越えたらしい。まこと猛暑日である。今日は至近距離の新吉田町からと思っていたが、日向と日陰の明暗差が激しく、これでは昆虫は見られないかもと、迷わず北八朔公園の昆虫横丁へ直行した。なんと4日連続となるが、暑い日向は体力不足でNOサンキューなのだ。今日は連日通っているのでブログアップしたものばかりであったが、今季初撮りのヒメクロオトシブミを紹介する。

zaki-20170521-kirokubinagahamushi.jpg
<キイロクビナガハムシ>

zaki-20170521-himekurootoshibumi.jpg
<ヒメクロオトシブミ>

<今日出会った主なもの>花/ノイバラ、スイカズラ等。蝶/ダイミョウセセリ等。昆虫/ヒメクロオトシブミ、クヌギカメムシ、ホオズキカメムシ、キイロクビナガハムシ等。
posted by 花虫とおる at 17:30| Comment(0) | 緑  区

2017年05月20日

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 今日は昨日よりかなり気温が高い。しかし、撮り忘れていたエゴノキの花を撮らねばと、また、樹液にアカボシゴマダラの春型が来ているかもと、様子見に大原みねみち公園沿いの道路に違法駐車をして見に行った。しかし、エゴノキの花は終わりに近く、樹液はまだ噴き出していなかった。そこで暑さがたまらんので北八朔公園の毎度お馴染みの昆虫横丁へ転戦したが、今日は昆虫の姿は少なく、クヌギカメムシとマダラアシナカバエを撮っただけのトホホの成果となった。

zaki-20170520-kunugikamemushi.jpg
<クヌギカメムシ>

zaki-20170520-madaraashinagabae.jpg
<マダラアシナガバエ>

<今日出会った主なもの>花/ノイバラ、スイカズラ等。蝶/アカボシゴマダラ、ダイミョウセセリ等。昆虫/クヌギカメムシ、ホオズキカメムシ、テントウムシ、キイロクビナガハムシ等。
posted by 花虫とおる at 20:12| Comment(0) | 緑  区

2017年05月19日

横浜市緑区三保市民の森(午後U)

 午後から日陰になる場所は少ないが、昨日、寺家ふるさと村へ行ったので、今日は三保市民の森ですねと転戦した。先日、撮影しながらも消去してしまったタツナミソウを撮り直そうと思ったのだ。しかし、草刈がなされていて、2株あったタツナミソウは刈り取られてしまった。そんな訳で撮るものがなくなり、やんちゃ坊主顔のカワトンボを正面から撮ったり、極々普通種のチャバネアオカメムシを見つけて、なんとかNOシャツターを切り抜けた。

zaki-20170519-kawatonbo.jpg
<カワトンボ>

zaki-20170519-chabaneaokamemushi.jpg
<チャバネアオカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/ノイバラ等。蝶/コミスジ、ダイミョウセセリ等。昆虫/カワトンボ、チャバネアオカメムシ等。その他/ウグイスカグラの実、モミジイチゴの実等。
posted by 花虫とおる at 17:57| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 今日は晴天で暑くなると予報されていた。幼稚園児と相撲をとっても負けるだろうと思われる体力では、日向の散策はきつい。それに、しっとりとした写真も得られないので、晴れの日の定番コース、北八朔公園と東名港北PAの間の昆虫横町へ行った。まずはキイロクビナガハムシやトホシテントウをゲットし、散策を続行したが、やたらにホオスキカメムシが多かった。また、ノイバラが絵になるように咲いていたので、御馳走さんとカメラに収めた。

zaki-20170519-noibara.jpg
<ノイバラ>

zaki-20170519-tohoshitento.jpg
<トホシテントウ>

<今日出会った主なもの>花/ノイバラ、スイカズラ等。蝶/ダイミョウセセリ等。昆虫/アカサシガメ、ホオズキカメムシ、トホシテントウ、キイロクビナガハムシ等。
posted by 花虫とおる at 17:55| Comment(0) | 緑  区

2017年05月17日

横浜市緑区三保市民の森(午後U)

 前述した梅田川ではイロハモミジの種を撮ろうと頑張ったが、風が強くてかなり撮影時間がかかった。そこで、お隣の三保市民の森へ転戦したが、まずはバス通り横の歩道で、モミジイチゴの実を賞味した。しかし、昆虫はこれといったものが見られなかった。そこで谷道へ入ったが、まずは真っ赤に熟したウグイスカグラの実を撮った。食べられるが、お勧めするほど美味しくはない。その他、タツナミソウをカメラに収めたが、操作ミスで消極してしまった。

zaki-20170517-uguisukagura-mi.jpg
<ウグイスカグラの実>

<今日出会った主なもの>花/タツナミソウ、ニガナ等。蝶/コミスジ、コジャノメ、ヒメウラナミジャノメ等。昆虫/カワトンボ等。
posted by 花虫とおる at 20:21| Comment(0) | 緑  区