2017年05月11日

横浜市緑区横浜動物の森公園(午後U)

 今日は本当に暑い。こんな天気だと体力を失った身には辛い。特に上り坂だと亀さんの足取りになる。そこでアップダウンが少なく、昨日ウスモンオトシブミを観察しているので横浜動物の森へまた行った。昨日見つけた場所へ急行したが、揺籃が風に揺れているだけだった。その後、昆虫さんやーいと目を光らせたが、オジロアシナガゾウムシ、クロウリハムシ、ホオズキカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ等が居た位で、絵にならない場所ばかりであった。

zaki-20170511-akaboshigomadara-yochyu.jpg
<アカボシゴマダラの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/キツネアザミ等。蝶/アカボシゴマダラの幼虫、コミスジ、ヒメウラナミジャノメ等。昆虫/オジロアシナガゾウムシ、クロウリハムシ、ホオズキカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、ヒメジュウジナガカメムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:10| Comment(0) | 緑  区

2017年05月10日

横浜市緑区横浜動物の森公園(午後U)

 前述したように梅田川では貧果に終わったので、隣接する横浜動物の森公園へ転戦した。同所では第33回全国都市緑化よこはまフェアが開かれていて里山ガーデンと名称が変わったか、緑化フェスタが終了すると名前が変わるかもしれないとのことである。まずは周辺部に足を踏み入れたが、ウスモンオトシブミを2匹も見つけたが、葉裏から葉表に移動して貰おうとしたらポトリと落ちてしまった。また、クサギの幼木の葉にヒメジュウジナガカメムシがたくさん見られた。

zaki-20170510-kodemari.jpg
<コデマリ>

zaki-20170510-himejyujinagakamemushi.jpg
<ヒメジュウジナガカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/コデマリ、コゴメウツギ、ナガミヒナゲシ等。昆虫/ヒメジュウジナガカメムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:42| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区梅田川(午後T)

 天気予報では午前中早くには雨が上がる筈であったが、正午を過ぎても霧雨が舞っている。しかし、確実に回復する筈だから、西の方へ行こうと梅田川へ行った。散策を開始するとサルトリイバラにルリタテハの幼虫が見られた。まだ終齢には到っていないものの、かなりの大きさに成長している。それにしても、産卵から一月足らずなのに凄い成長力である。その後、一回りしてみたが、やはりサルトリスバラが大好きなアカクビナガハムシを見つけただけで終わった。

zaki-20170510-ruritateha-yochyu.jpg
<ルリタテハの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/ナガミヒナゲシ等。蝶/ルリタテハの幼虫、ヒメウラナミジャノメ等。昆虫/アカクビナガハケシ等。
posted by 花虫とおる at 18:40| Comment(0) | 緑  区

2017年05月09日

横浜市緑区北八朔公園(午後U)

 三保市民の森では貧果に見舞われたが、それでもかなり楽しめた。そんな訳で時間はかなり進んだが、予定通り北八朔公園の東名港北PAの裏へ行った。しかし、ここも昆虫の姿は少なく、キイロクビガハムシとニジュウヤホシテントウが見つけた位であったが、東名高速脇にナガミヒナゲシが咲いていた。今年は最盛期に何故か撮れなかったので、それ程の絵柄でも無かったがカメラに納めた。それにしても、行く先々で昆虫が少ないなあとぼやいた。

zaki-20170509-nagamihinageshi.jpg
<ナガミヒナゲシ>

<今日出会った主なもの>花/ナガミヒナゲシ等。昆虫/キイロクビナガハムシ、ニジュウヤホシテントウ等。
posted by 花虫とおる at 18:53| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区三保市民の森(午後T)

 今日の午前中は定期健診の為に病院へ行った。手術から約1年経つが、今のところ癌の再発及び転移は見られない。しかし、ネットで調べてみると3年間は要注意との事なので油断は禁物である。また、身体の中の胆管から細いチューブで体外のボトルに集める実に厄介な代物も、23日に最長2週間の入院で、なんとかしてくれるというのに嬉しくなった。こちらも100%の成功率とは言えないものの、やるからには医者に自信があるのだろう。

zaki-20170509-jagaimo.jpg
<ジャガイモの花>

 午後からは早起きしたにもかかわらず散策に出かけた。まずは三保市民の森に行った。今日は久しぶりの曇天なので、バス通り歩道脇の昆虫横丁に期待したがNO昆虫であった。しかし、途中、大好きなジャガイモの花を撮った。涼しいので久しぶりに三保平に上がって行ったが、ササキリの幼虫とハリカメムシが居た。その後、谷道を歩いたが、民家の庭にモッコウバラが美しく咲き、遊歩道に早くもウグイスカグラの実が真っ赤に色づいていた。

zaki-20170509-sasakiri-yochyu.jpg
<ヤブキリの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/イチリンソウ、ジャガイモ、モッコウバラ等。蝶/クロヒカゲ、コジャノメ等。昆虫/ホソオビヒゲナガ、ハリカメムシ、ササキリの幼虫等。
posted by 花虫とおる at 18:51| Comment(0) | 緑  区

2017年05月07日

横浜市緑区北八朔公園(午後U)

 前述したように葛ヶ谷公園から大原みねみち公園では貧果に泣いたので、もう少し昆虫が撮りたいと北八朔公園へ行った。天気は曇りとなって絶好かと思われだが、アカボシゴマダラの幼虫、ダイミョウセセリ、イチモンジカメノコハムシ等とこれまた貧果であった。時期になるとかなりの数のエゴヒゲナガゾウムシが下草に落ちているから、エゴシキゾウムシが落ちていてもと期待したのだが甘かった。蝶ではアカボシゴマダの幼虫がぷっくり太って蛹化は間近のようである。

zaki-20170507-ichimonjikamenokohamushi.jpg
<イチモンジカメノコハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ハルジオン等。蝶/アカボシゴマダラの幼虫、ダイミョウセセリ等。昆虫/イチモンジカメノコハムシ等。
posted by 花虫とおる at 20:18| Comment(0) | 緑  区

2017年05月06日

横浜市緑区三保市民の森(午後U)

 午後2時半を過ぎると太陽が当たり出したので、三保市民の森に転戦した。いつも楽しみにしているバス通り歩道脇の草叢は、この時間だと陽が強烈に射している。やはり曇り日に挑戦しようと谷道へ入った。まずはアトボシハムシやジョウカイボンを見つけたが、今一絵にならない。竹林に差し掛かるとヘリグロベニカミキリが居てほっした。上翅の末端に黒い点があるのでベニカミキリ等と区別は容易い。他にカワトンボも居たが、前回アツプしているので撮らなかった。

zaki-20170506-herigurobenikamikiri.jpg
<ヘリグロベニカミキリ>

<今日出会った主なもの>蝶/コミスジ等。昆虫/ヘリグロベニカミキリ、アトボシハムシ、ジョウカイボン、カワトンボ等。
posted by 花虫とおる at 18:43| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 今日は朝から南寄りの風がかなり強い。そこで風が防げる北八朔公園の東名高速港北PA裏へ行った。長患いだったので本当に久し振りだ。元気な頃は肉野菜定食等を食べたが、今のところ食欲が回復しない。ポイントに到着すると予想通り風が無い。しめしめと思ったが、これぞという大物は居なかった。しかし、普通種だがイノコヅチカメノコハムシ、キイロクビナガハムシ、ホオズキカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、アカスジキンカメムシの幼虫等が見られた。

zaki-20170506-kiirokubinagahamushi.jpg
<キイロクビナガハムシ>

zaki-20170506-inokozuchikamenokohamushi.jpg
<イノコヅチカメノコハムシ>

<今日出会った主なもの>昆虫/イノコヅチカメノコハムシ、キイロクビナガハムシ、ホオズキカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、アカスジキンカメムシの幼虫、アシブトハナアブ等。
posted by 花虫とおる at 18:33| Comment(0) | 緑  区

2017年05月03日

横浜市緑区新治市民の森(午後U)

 次にシオヤトンボを撮ろうと新治市民の森へ転戦した。港北ニュータウンに比べと少ないが、キンランがあちこちに咲いていた。池ぶち広場に到着すると、藤棚の藤が満開でとても綺麗であった。広場の奥まで行ったが、シオヤトンボはちらほらで、入口のY字路に期待したら、数多くのシオヤトンホが見られた。しかし、ちょいと絵にならないのでカワセミの池の広場へ歩み進めたら、垂直の柱に止まってくれた。また途中、大好きなツリバナが咲き始めていた。

zaki-20170503-tsuribana.jpg
<ツリバナ>

zaki-20170503-shioyatonbo.jpg
<シオヤトンボの雄>

<今日出会った主なもの>花/キンラン、ツリバナ、ミツバウツギ等。蝶/ルリタテハ等。昆虫/カワトンボ、シオヤトンボ等。
posted by 花虫とおる at 18:14| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区三保市民の森(午後T)

 今日は昨日のリベンジだとカワトンボを求めて三保市民の森へ行った。体力的にきついので谷道だけの往復だなと歩き始めると、ハナイカダが咲いていた。港北ニュータウンに比べると、日陰だから花が咲くのが遅いのだろう。路傍にはニリンソウが咲き、お目当てのカワトンボもかなり見られてほっとした。しかし、擬木の手摺がお気に入りで、まあ仕方ありませんねとカメラに納めた。また、ミズキの葉上に羽化したばかりのように新鮮なカラスアゲハがいて嬉しくなった。

zaki-20170503-hanaikada.jpg
<ハナイカダ>

zaki-20170503-karasuageha.jpg
<カラスアゲハの雄>

zaki-20170503-kawatonbo.jpg
<カワトンボの雄>

<今日出会った主なもの>花/イチリンソウ、ハナイカダ、ミツバウツギ等。蝶/カラスアゲハ、ヒメウラナミジャノメ、クロヒカゲ等。昆虫/カワトンボ、シオヤトンボ、オジロアシナガゾウムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:08| Comment(0) | 緑  区

2017年05月02日

横浜市緑区梅田川(午後U)

 次にカワトンボやハラビロトンボを撮ろうと梅田川に行った。まずは三保念珠坂公園の手摺昆虫観察を試みたか、クヌギカメムシの幼虫が2匹見られただけだった。そこで遊水地回りを散策したが、大好きなカマツカの花が咲いていて嬉しくなった。良く見ると前に紹介したセイヨウカマツカの花と似ている。その後、各種トンボを探したが日陰では活動が鈍く、カワトンボを一匹見つけただけに終わった。蝶では早くもヒメウラナミジャノメが発生していた。

zaki-20170502-kamatsuka.jpg
<カマツカ>

<今日出会った主なもの>花/カマツカ、シャガ、アカバナユウゲショウ等。蝶/ヒメウラナミジャノメ等。昆虫/カワトンボ、クヌギカメムシの幼虫等。
posted by 花虫とおる at 18:52| Comment(0) | 緑  区

2017年04月16日

横浜市緑区梅田川(夕方)

 次に、まだ時間が余ったので手摺昆虫観察に三保念珠坂公園へ行った。到着するとチャバネアオカメムシが這っていた。歩き回っているばかりでなかなか静止しないので撮影には苦労した。茅ヶ崎公園の昆虫大好きおじさんは、アカスジキンカメムシの幼虫をゲットしていたので、もう一種と頑張ったが見つからなかった。いよいよ大型の昆虫も現れて、鳥が撮れなくとも何とかなるなあとほくそ笑んだ。その後、少し散策をとも思ったが、身体がだるいので車に戻った。

zaki-20170416-chabneaokamemushi.jpg
<チャバネアオカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/ヤマブキ、ハナズオウ等。蝶/ルリタテハ等。昆虫/チャバネアオカメムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:09| Comment(0) | 緑  区

2017年04月13日

横浜市緑区長津田町(仮称)246の森(夕方)

 茅ヶ崎公園では不本意な結果に終わったが、それなりに楽しめた。そこで、もう少し自然度が高くて車を近くに停められる長津田町(仮称)246の森へ転戦した。散策を開始するとカリンの花が綺麗に咲いていたが、かなり高い所なので諦めた。その後、木々の芽吹きを狙ったが不発であったものの、すこし花か咲き進んでいるが、サルトリイバラをカメラに納めた。一回りして農耕地へ降りで行くと、ハナズオウがたくさん植栽されていて嬉しくなった。

zaki-20170413-sarutoriibara.jpg
<サルトリイバラ>

<今日出会った主なもの>花/ハナモモ、カリン、ミツバツツジ、ソメイヨシノ、カイドウ、ハナズオウ、サルトリイバラ等。蝶/モンシロチョウ、ベニシジミ等。
posted by 花虫とおる at 20:29| Comment(0) | 緑  区

2017年04月12日

横浜市緑区東本郷町(夕方)

 冬鳥は旅立って夕方からの鳥撮りは不本意続きである。そこで、オオバンでも良いから今年最後の水鳥を撮ろうと鶴見川へ行った。しかし、次第に曇って来て、またもや水面は鉛色である。そこで何処かに転戦して木々の芽吹きでも撮ろうと思ったが、東本郷町の農耕地を車で巡ってみると、ハナズオウが咲いていた。マメ科の植物でとても愛らしい。その他にはハナモモが咲いていたが、雛祭りに間に合う早咲きと、今頃になって咲く遅咲きがあるようだ。

zaki-20170412-hanazuo.jpg
<ハナズオウ>

<今日出会った主なもの>花/ソメイヨシノ、ハナモモ、ハナズオウ等。鳥/ヒドリガモ、カルガモ、オオバン等。
posted by 花虫とおる at 18:07| Comment(0) | 緑  区

2017年04月08日

横浜市緑区梅田川(夕方)

 鶴見川でカモを撮り終わると雨が止んで来た。そこで何処へ転戦するかなあと考えたが、いつ雨が降って来てもおかしくないから、そんな時はすぐに車に逃げ込める場所だと、またしても梅田川へ行った。まずは、まだブログアップをしていないミツバウツギの芽吹きを撮った。その後、付近を散策したが、ムラサキハナナ、タチツボスミレ、ヒメオドリコソウ、ホトケノザ、セイヨウタンポポ等が咲き、ツクシは爆生し、モンシロチョウが草叢で休息していた。

zaki-20170408-mitsubautsugi-mebuki.jpg
<ミツバウツギの芽吹>

<今日出会った主なもの>花/ソメイヨシノ、チョウセンレンギョウ、ユキヤナギ、ムラサキハナナ、タチツボスミレ、ヒメオドリコソウ、ホトケノザ、セイヨウタンポポ等。蝶/モンシロチョウ等。その他/ツクシ等。
posted by 花虫とおる at 18:21| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区鶴見川(午後)

 今日は朝から雨で、天気予報によると午後からは曇りに変わるという。そこで雨上がりだから、花や芽吹きはNGだなと鶴見川へ行った。しかし、霧雨の様な細かい雨が時折り降って来て眉をしかめた。見られた鳥は、ヒドリガモ、コガモ、カルガモ、バン、オオバン等で、ヒドリガモは2番と寂しくなった。オオバンも半分位の個体数に減ったようだが、コガモは群れで飛来していた。そんな訳で、カモ類が見られる季節はもう僅か、寂しくなるけど仕方が無い。

zaki-20170408-hidorigamo-osu.jpg
<ヒドリガモの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ヒドリガモ、コガモ、カルガモ、バン、オオバン等。
posted by 花虫とおる at 18:18| Comment(0) | 緑  区

2017年04月07日

横浜市緑区梅田川(夕方)

 茅ヶ崎公園では思わぬ成果にほくそ笑んだが、その後、何処へ行こうかなと考えたが思いつかない。そこで、横浜動物の森公園が里山ガーデンと名を変えて散策出来るとの事なので行ってみた。しかし、まだ木々は安定していないし、雑草も生えていないし、散策者も多いので早々引き上げて梅田川へ転戦したが、なかなか芽吹かなかったオニグルミをやっと撮影出来た。これまで腰をかがめる野の花は病気療養中につき無理だが、木の花や芽吹きの撮影は順調進んでいる。

zaki-20170407-onigurumi-mebuki.jpg
<オニグルミの芽吹>

<今日出会った主なもの>花/スモモ、ユキヤナギ、ボケ等。
posted by 花虫とおる at 20:07| Comment(0) | 緑  区

2017年04月06日

横浜市緑区梅田川(夕方)

 風が止んだら鶴見川へ鳥撮りに寄ってみようと考えていたが、ますます風が強くなった。そこで、昨日に引き続いて梅田川へ行った。今日は「一本橋メダカひろば」の方へと歩みを進めたが、期待したオニグルミの芽吹きは今一で、代わりにミツバウツギの芽吹きを撮った。その後、梅田川沿いではユキヤナギが綺麗に咲き、フキの葉上でツマグロオオヨコバイを見つけたものの、写欲が湧かずに「一本橋メダカひろば」に到着したが、目が覚めるようにクサボケが咲いていた。

zaki-20170406-kusaboke.jpg
<クサボケ>

<今日出会った主なもの>花/スモモ、ユキヤナギ、クサボケ等。昆虫/ツマグロオオヨコバイ等。
posted by 花虫とおる at 18:37| Comment(0) | 緑  区

2017年04月05日

横浜市緑区梅田川(夕方)

 このところ鳥影がやけに薄くなった。これではしばらく鳥撮りはお休みだなと思ったものの、しからば何を撮影するかなあと思案したが思い浮かばない。そこで梅田川沿いを歩いてみようと行ってみた。風はかなり強いが曇って来たので、これなら花もいけますねとスモモの丘に登って行くと、ハナモモではない本物のモモやスモモやアンズ、タチツボスミレが迎えてくれた。スモモはの開花は鴨池公園よりかなり遅れているようで、まだ新鮮で嬉しくなった。

zaki-20170405-sumomo.jpg
<スモモ>

<今日出会った主なもの>花/モモ、アンズ、スモモ、ユキヤナギ、タチツボスミレ等。
posted by 花虫とおる at 20:07| Comment(0) | 緑  区

2017年04月02日

横浜市緑区鶴見川(夕方)

 夕方からはとは言っても、陽が長くなったので午後と呼ぶ方がふさわしいが鶴見川へ行った。恩田川のカワラヒワは見られなくなり、モズもなかなか現れない。しからば新治市民の森へ行けばとの声が聞こえて来そうだが、カワセミは相変わらず現れず、常連小鳥の撮影にも飽きた。そこでオオバンでも良いかなと左程期待しなかったが、コガモが居たので撮影した。陽に光る水面を泳いでいたので良い写真とはならなかったが、久しぶりなのでアップした。

zaki-20170402-kogamo-osu.jpg
<コガモの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/セグロカモメ、ヒドリガモ、コガモ、カルガモ、オオバン、カイツブリ等。
posted by 花虫とおる at 18:16| Comment(0) | 緑  区