2017年02月16日

横浜市緑区梅田川(午後)

 昨日はハナモモを狙ったが、蕾がまだだいぶ硬かった。そこで梅田川沿いの良く陽が当たる植木屋さんの畑へ行けば、もう少し蕾が膨らんでいるのではないかと行ってみた。予想通りかなり膨らんでいて花開いているものも数輪あったが、良い枝ぶりの物は無かった。そこで隣接する場所に植えられているアカバナマンサクをもう一度狙ったら、良い咲き具合のものを見つけて嬉しくなった。この他、シナマンサクは満開で、サンシュユの蕾も前回よりだいぶ膨らんでいた。

zaki-20170216-akabanamansaku.jpg
<アカバナマンサク>

<今日出会った主なもの>花/ハナモモ、アカバナマンサク、シナマンサク、ウメ、サンシュユ、ソシンロウバイ、ツバキ、ホトケノザ等。
posted by 花虫とおる at 20:07| Comment(0) | 緑  区

2017年02月15日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 そろそろ池や川のカモちゃんでもと思ったが、小鳥が数多く見られる新治市民の森へまた行った。散策を開始すると相変わらずこれといった鳥は見られない。まだお休み時間帯なのかもしれない。カワセミの池横の広場では相変わらず小鳥達が賑やかであったが、オオタカと思われる猛禽が近くの雑木林に突っ込んだ時は、小鳥達は一斉に逃げ隠れて静かになった。夕方、谷戸奥を覗いて見たが、ルリビタキの若雄が居たものの、撮影する事は出来なかった。

zaki-20170215-shijyukara.jpg
<シジュウカラ>

<今日出会った主なもの>鳥/ルリビタキの若雄?、ジョウビタキの雌雄、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、エナガ、シロハラ、ツグミ、ヒヨドリ、ダイサギ等。
posted by 花虫とおる at 20:12| Comment(0) | 緑  区

2017年02月14日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 そんな訳で今日も午後2時過ぎに新治市民の森に着いてしまった。散策を開始したがカワセミの池まではこれといった鳥に出会わなかったが、カワセミの池横の広場には相変わらず、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、エナガ、メジロ、コゲラ等が見られたので、シジュウカラでも良いわいとデジスコを構えていると、たくさんのアオジがやって来た。そこで、ばんばんシャッターを切って、帰路に着く前に谷戸奥を覗いてみたら、若雄と思われるルリビタキが居て嬉しくなった。

zaki-20170214-ruribitaki-wakaosu.jpg
<ルリビタキの若雄?>

<今日出会った主なもの>鳥/ルリビタキの若雄?、ジョウビタキの雄、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、エナガ、メジロ、コゲラ、シロハラ、ツグミ、ヒヨドリ等。
posted by 花虫とおる at 20:07| Comment(0) | 緑  区

2017年02月13日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 四季の森公園を足早に去ると、今日も新治市民の森へ行った。いつものように鎌立谷戸を詰めたのだが、途中のハナモモの畑にジョウビタキの雌を発見したが、良い所に止まってくれなかった。カワセミの池は相変わらずダイサギとコサギに占拠され、広場にはヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、エナガ、メジロ等が賑やかだったので、今日もまたアオジを狙った。帰路、家庭菜園を耕す方の近くで、ジョウビタキの雄が見られたが、良い場所には止まってくれなかった。

zaki-20170213-aoji-osu.jpg
<アオジの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ジョウビタキの雄雌、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、エナガ、メジロ、シロハラ、ツグミ、ヒヨドリ、ダイサギ、コサギ等。
posted by 花虫とおる at 20:03| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区四季の森公園(午前)

 梅田川沿いの畑に植栽されているマンサクは伐採されてしまった。また、同所の丘の上の畑のアカバナマンサクも良い枝ぶりのものが無かった。そこで四季の森公園なら、どちらも見られると行ってみた。散策を開始しハス池へ降りて行ったが、カワセミ鳥撮りマンの姿がまったく無い。このところ出没していないようである。しかし、2本あるマンサクは美しく咲いていた。しかし、アカバナマンサクはここでも良い枝ぶりの物には出合えず、サンシュユは綺麗に咲いていたが、他所で撮ってブログアップしようとカメラは向けなかった。

zaki-20170213-mansaku.jpg
<マンサク>

<今日出会った主なもの>花/マンサク、アカバナマンサク、シナマンサク、サンシュユ、ウメ等。鳥/カルガモ等。
posted by 花虫とおる at 20:01| Comment(0) | 緑  区

2017年02月12日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 午後遅くからは毎度お馴染みの新治市民の森へ行った。デジスコを担いで散策を開始したが食欲は回復して来たものの、何故か足が重かった。カワセミの池にはダイサギ、コサギ、カワウがいて驚いた。梅田川遊水地にからやって来たようである。また、谷戸奥にはルリビタキの雌、ジョウビタキの雌が見られたが、動きが早くて撮影出来なかった。そこでアオジを狙ったが写真は得られず、今日こそNO鳥かなと思われたが、帰路の家庭菜園でジョウビタキの雄が待っていた。

zaki-20170212-jobitaki-osu.jpg
<ジョウビタキの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ルリビタキの雌、ジョウビタキの雄雌、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、シロハラ、ツグミ、ダイサギ、コサギ、カワウ等。
posted by 花虫とおる at 17:50| Comment(0) | 緑  区

2017年02月11日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 前述したように梅田川では惨敗だったので、すぐ近くの新治市民の森の駐車場が土曜日なので開いているから行ってみた。いつもと異なって常見谷戸経由でカワセミの池まで行ったが、ルリビタキの雌を見つけた。カワセミの池では観察会仲間等が数人集まって手乗りヤマガラを楽しんでいたが、アオジを撮りたいなあと頑張ったものの写真は得られなかった。帰路、池ぶち広場手前の草原でジョウビタキの雌を見つけたが、こちらも良い所には止まってくれなかった。

zaki-20170211-yamagara.jpg
<ヤマガラ>

<今日出会った主なもの>鳥/アカゲラ、エナガ、ルリビタキの雌、ジョウビタキの雄雌、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、ツグミ、ハクセキレイ、コサギ等。
posted by 花虫とおる at 18:07| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区梅田川(午後)

 昨日は横浜でも短時間だが雪が降って驚いた。関東地方だけは別だが、全国的に大雪で、鳥取や島根、広島の山間部では記録的な豪雪の様である。今日は風が比較的穏やかになったものの、池や川のカモちゃんは飽きたし、久しぶりに梅田川を散策した。まずはサンシュユの蕾が膨らんで来たのでカメラに納め、次にアカバナマンサクを撮ろうとポイントへ行ってたが絵にならず、しからばマンサクですねと植木屋さんの畑へ行ってみたが、伐採されていて天を仰いだ。

zaki-20170211-sanshyuyu-tsubumi.jpg
<サンシュユの蕾>

<今日出会った主なもの>花/アカバナマンサク、シナマンサク、ウメ、サンシュユ、ソシンロウバイ、ツバキ、オオイヌノフグリ等。
posted by 花虫とおる at 18:05| Comment(0) | 緑  区

2017年02月08日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 そんな訳で時間がたっぷり余ったので新治市民の森へ行った。カワセミの池奥まで行けるかなあと頭をかすめたが、何とか行く事が出来た。しかし、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジは見られたが、本命のルリビタキの雌タイプの雄やジョウビタキの雌は見られなかった。そこで、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジでもと狙ったが、良い所に止まってくれなかった。しかし、帰路に、畑に差し込んであるスコップの柄に止まるジョウビタキの雄をカメラに納めて嬉しくなった。

zaki-20170208-jobitaki-osu.jpg
<ジョウビタキの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ジョウビタキ、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、ヒヨドリ、ツグミ、ハクセキレイ、コサギ等。
posted by 花虫とおる at 18:10| Comment(0) | 緑  区

2017年02月02日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 夕方からは相も変わらず新治市民の森へ行った。散策を開始するとモズの雄が棒の先に止まっていたので保険として撮影した。その後、カワセミの池までは、これといった野鳥に出会わなかったが、その奥で雌タイプのルリビタキとジョウビタキの雌に出会った。ルリビタキは青色の成鳥もいるとの事であったが、湿地は雌タイプが占拠したようである。もちろん帰路にはジョウビタキの雄を探したが、今日も居てくれたが、良い場所には止まってくれなかった。

zaki-20170202-mozu-osu.jpg
<モズの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ルリビタキ、ジョウビタキ、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、ガビチョウ、ヒヨドリ、ツグミ等。
posted by 花虫とおる at 19:33| Comment(0) | 緑  区

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午後)

 昨日も記したが、明日から内視鏡による胆管拡張の短期入院となった。前回の膵臓癌の手術の時は1ヶ月で退院出来る予定であったが、なんと、その3倍の100日入院となってしまった。そんな訳で楽観は禁物だが、昨日のCT検査で癌の転移再発は無いとの事だから、長くとも1週間あれば帰還できると思っている。今日は入院前日だから自宅蟄居していれば良いのだが、風も弱く青空一杯の散策日和なので、フユシャクを求めて茅ヶ崎公園へ行った。

zaki-20170202-uguisukagura.jpg
<ウグイスカグラ>

 まずは彩りが欲しいと、ちらほら咲き出したウグイスカグラをカメラに納め、青空バックのカワヅザクラも良いなあと欲張ったが、今の時期は花びらが痛んでいるものが多くて、なかなか絵になるものはなかった。そこで目的たるフユシャクを探して手摺やケヤキの幹等を見て回ったが見つからず、結局、尾根上のお便所昆虫観察となってしまった。今日はウスバフユシャクに似ているクロテンフユシャクが這っていたので、有難うさんと撮影した。

zaki-20170202-kurotenfuyushaku.jpg
<クロテンフユシャク>

<今日出会った主なもの>花/ウグイスカグラ、カワヅザクラ、ウメ、ニホンスイセン、ツバキ等。昆虫/ウスバフユシャク、クロテンフユシャク等。
posted by 花虫とおる at 19:30| Comment(2) | 緑  区

2017年02月01日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 午後遅くから例によって新治市民の森へ行ったが、「道狭し!来園者の車の進入は絶対しないで下さい」と鎌立谷戸入り口に書かれているのに、池ぶち広場前のY字路まで車を入れているマナー知らずの若ママがいたのでどやしてやった。私なんか28年も新治市民の森に通っているが、一度だに車を侵入させた事は無い。それが森で遊ぶ人間のマナーではなかろうか。そんなこんなで鳥撮りは落ち着かず、帰り際にジョウビタキの雄が現れてほっとした。

zaki-20170201-jobitaki-osu.jpg
<ジョウビタキの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ジョウビタキ、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、ガビチョウ、ヒヨドリ、ツグミ等。
posted by 花虫とおる at 18:23| Comment(0) | 緑  区

2017年01月29日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 時間もかなり余り日没も伸びたので、新治市民の森に転戦した。散策を開始しすると見知った鳥撮りマンに出会ったので様子を聞くと、ルリビタキ、ジョウビタキ、トラツグミが出ているという。そこで期待してカワセミの池奥まで行ったが、期待したものは見られなかったものの、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ等が飛来したので、久しぶりにアオジをカメラに納めた。もちろん帰路、ジョウビタキの雄を探したが、何故か見られず寂しかった。

zaki-20170129-aoji.jpg
<アオジの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、ガビチョウ、モズ、ヒヨドリ、ツグミ、ムクドリ等。
posted by 花虫とおる at 18:20| Comment(2) | 緑  区

2017年01月26日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 1月下旬ともなると日没が30分程伸びた。そんな訳で、時間がたっぷりあるので新治市民の森へ行った。散策を開始したがモズが棒の先に止まっているだけで、これといった野鳥は見られない。ぬかるんでいる道を通るから嫌だけどカワセミの池奥まで行ったが、シジュウカラが見られた位であった。そこで帰路に期待したが、ホオジロやジョウビタキの雌と雄に出会った。そこで久しぶりにジョビ子ちゃんと粘ったものの、良い所に止まらず、ジョビ男君と遊んだ。

zaki-20170126-jobitaki-osu.jpg
<ジョウビタキの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ジョウビタキ、シジュウカラ、ホオジロ、アオジ、モズ、ヒヨドリ、ハクセキレイ、スズメ、ハクセキレイ、コサギ等。
posted by 花虫とおる at 20:08| Comment(2) | 緑  区

2017年01月21日

横浜市都筑区都筑中央公園(夕方)

 通例なら風の強い日は泉の森公園なのだが、ちょいと遠いいし成果も期待出来そうもないので、茅ヶ崎公園から至近の都筑中央公園へ行った。「ばじょうじ谷戸」なら風が遮られる筈と期待したが、案の定風は無く、カワセミが高い所の枝に止まっていた。次に梅林へ寄って小鳥の出を待ったら、ルリビタキの雌が現れた。かなりフレンドリーだが、梅は小枝が多くて絵にするのが難しい。そこで、宮戸の大池へ足を伸ばしたが、キンクロハジロとカルガモが浮かんでいるだけだった。

zaki-20170121-kawasemi-mesu.jpg
<カワセミの雌>

<今日出会った主なもの>鳥/カワセミ、ルリビタキ、コジュケイ、ヒヨドリ、キンクロハジロ、カルガモ、コサギ等。
posted by 花虫とおる at 17:36| Comment(0) | 緑  区

2017年01月18日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 夕方からは新治市民の森へ行った。ジョウビタキの雄が雌が現れなくなって活動範囲を広げていて、比較的撮り易くなった。そこで、撮れる内に撮っておこうという訳である。散策を開始してポイントに到着すると、案の定、ジョウビタキの雄が居たが、良い所になかなか止まらないので池ぶち広場まで行った。今日も来園者の車進入禁止と書かれているのに、子連れの親子が駐車していて気分が悪くなった。帰路、もちろんポイントに寄ったが、鉄パイプジョウビ君しか撮れなかった。

zaki-20170118-jobitaki-osu.jpg
<ジョウビタキの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ジョウビタキ、シジュウカラ、モズ、ヒヨドリ、ハクセキレイ、スズメ、ダイサギ等。
posted by 花虫とおる at 18:19| Comment(0) | 緑  区

2017年01月17日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 夕方からは新治市民の森へ鳥撮りに行った。散策を開始するとジョウビタキの雌を見つけた。また、電線にヒヨドリが3羽程止まっていたが、背景が今一なので撮影しなかった。さらに少し進むと、今度は電線にツグミが2羽止まっていたので青空バックで撮影した。その後、ジョウビタキの雄のポイントにさしかかると、今日も雄が居てくれて嬉しくなった。そこで、かなり粘って良い写真が得られたものの、つい最近ブログアップしているのでツグミを優先した。

zaki-20170117-tsugumi.jpg
<ツグミ>

<今日出会った主なもの>鳥/ジョウビタキ、ツグミ、ヒヨドリ、ハクセキレイ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 18:28| Comment(0) | 緑  区

2017年01月16日

横浜市緑区鶴見川(夕方)

 前回、風が強い日に行ってみたら、カモ類は皆無であった鶴見川だが、風が止んだのでカモ類が戻って来ているのではないかと行ってみた。しかし、オナガガモは居たもののヒドリガモは戻っていなかった。相変わらずユリカモメがたくさん飛び回り、オオバンの群れが採食していた。また、カイツブリは2羽も見られたが、大きさが異なっていたので、親子かもしれない。その後、もう少し頑張ってみようかなとも思ったが、かなり寒くなって来たので早上りとなった。

zaki-20170116-onagagamo.jpg
<オナガガモの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ユリカモメ、オオバン、オナガガモ、カイツブリ、カワラヒワ、モズ、ハクセキレイ、ツグミ、ムクドリ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 18:10| Comment(2) | 緑  区

2017年01月15日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 最近、15分位だが日没が伸びているので、クリエイトに寄って、おやつを買ってから新治市民の森へ行った。心配した駐車スペースも空いていて、デジスコを組み立てて散策を開始したが、梅田川遊水地にダイサギが、電線の上にはカワウが居たのには驚いた。カワセミの池までは今日も貧果で、カワセミも見られず、とぼとぼ引き返したが、ジョウビタキの雌とジョウビタキの雄に出会った。どうやら雄の縄張りは広がったようで、これからも撮影出来るかもしれない。

zaki-20170115-jobitaki-osu.jpg
<ジョウビタキの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ジョウビタキ、モズ、カシラダカ、アオジ、シジュウカラ、ダイサギ、カワウ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 18:19| Comment(2) | 緑  区

2017年01月13日

横浜市緑区鶴見川(夕方)

 風は昨日より強くなったので、新治市民の森へ行ってもNO鳥ミングとなるに違いない。そこで、相も変わらずヒドリガモの良い写真が撮りたいと鶴見川へ行った。今日も餌付けおじさんがユリカモメに餌をあげていたが、川の水面に浮かんでいるのはオオバンだけだった。昨日見られたオナガガモも不在で、カモ類は一羽だに見られないという貧果である。やはり風が強いので何処かに避難したのだろう。今後、穏やかな日和を選んでの再挑戦となった。

zaki-20170113-ooban.jpg
<オオバン>

<今日出会った主なもの>鳥/ユリカモメ、オオバン、カイツブリ、モズ、ツグミ、ハクセキレイ、ムクドリ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 17:35| Comment(0) | 緑  区