2016年04月02日

イボタガ撮影会

道端自然観察を再開して30年近くになるが、自慢では無いが、イボタガに巡り会ったのは、なんと3年前の4月、新治市民の森で行われた観察会でお仲間が見つけてくれたものが初めてである。ヤママユやオオミズアオの様に燈火巡りをしていてたら、もっと出会っていたと思うのだが、4月の夜回りは寒いし怪しまれるのでする気が起きない。そんなイボタガの撮影会が、鴨池公園の柿の木広場で開催されると聞いたので飛び入り参加した。新治市民の森近くに在住するIさんのご主人が通勤途中に見つけ、奥さんが身柄を確保し、都筑区に住むP親子さんが譲り受けたのだ。会場に出向くと、かなりの方がお見えになっていたが、思う存分撮影出来た。Iさん、Pさん、有難う!

zaki-20160402-ibotaga.jpg
<イボタガの雄>
posted by 花虫とおる at 18:55| Comment(0) | 雑  記

2015年01月02日

はじめてのヤフオク出品

いつも落札しているばかりでもつまらないし、いつあの世に召されてもおかしくない年齢になったし、ヤフオク名人の子供が帰って来たので、ヤフオクの出品に元旦から挑戦している。あの世に召された後に、色々な物が残って、その整理に家族の頭を悩ませるのは申し訳ない。まあ、お金を残すだけなら歓迎されるだろう。また、カメラやレンズの防湿庫は一杯だし、衝動買いした高い図鑑類もあるし、ちょいとした身辺整理という訳である。ただ怖い御時世、なにが起こるか分からない。そこでヤフオク専用のメールアドレス、専用通帳等を用意して、いざ出品。今のところ6点出品したが、もう入札が2件もあって、ほくほくしている。ちょいと値段付が安過ぎたかも。しかし、重宝してくれる方がいれば有り難いし、大掃除が出来て身軽になり、しかもお小遣いが入ってくるなんて、まこと夢のようである。
posted by 花虫とおる at 23:24| Comment(0) | 雑  記

Nikon 1 J1 ダブルズームキット

前にも記したがダイエットの為に間食を止め、そのお金でクレジットにてニコンV2に装着する鳥撮り用レンズを購入した。これで電車で楽々鳥撮りに行かれる訳だが、その時、景色や昆虫等も撮影出来たら最高と思っていた。そこでV2用の標準ズームをヤフオクで探していたら、なんとJ1ボディ、標準ズーム、望遠ズーム付きの美品があったので、送料込24794円で落札してしまった。更に、Amazonにて、964円(送料税込)のNO.3のクローズアップレンズを購入してみたところ、装着の手間暇こそかかるものの、標準ズームが使用勝手のすこぶる良いマクロレンズに変身してくれた。ちなみに望遠ズームにも装着して試したが、こちらはちょいと使い勝手が悪かった。今後、J1ボディも様々に使えるし、この衝動買いはまことグーとなってほっとした。

zaki-20150102-Nikon-j1.jpg
<Nikon J1、標準ズーム、クローズアップレンズ>
posted by 花虫とおる at 20:26| Comment(0) | 雑  記

2014年08月10日

KIRKのニコンAF-S300mmf/4D専用三脚座

ニコンAF-S300mmf/4Dというレンズは非常に解像力が優れていて、重たくて値段が高いサンニッパと同等の実力を備えていると、港北ニュータウンに出没するカワセミ爺ちゃんが言っていた。また、写真展仲間の相模原のご婦人も愛用しているレンズである。そんな訳で欲しいなあと思っていたのだが、1ヵ月程前に中古美品を市価の半額以下で鳥友の鳥友から譲ってもらう事が出来た。撮影条件の悪い場所でのツミの幼鳥とアオバズクで試写したが、さすが素晴らしい描写である。しかし、1点だけ難点があって純正付属の三脚座では構造上、レンズを回転させる時にぎくしゃくしてスムーズではないのである。装着するカメラが1眼レフならまだしも、マウントが弱いV2になると心配である。そこでネットで調べていたらKIRKのニコンAF-S300mmf/4D専用三脚座が紹介されていて、これまたヤフオクでたまたま市価の6割程の値段で中古美品が出ていたので思い切って買ってみた。するとレンズはスムーズに回転、2点保持によるしっかりとした固定で、これなら良い写真が撮れるだろうと、鳥撮りシーズンが待ち遠しくなった。

zaki-20140810-sanyon-sankyakuza.jpg
<KIRKの専用三脚座を装着したニコンAF-S300mmf/4D>
posted by 花虫とおる at 13:23| Comment(0) | 雑  記

2013年12月19日

足底筋膜炎足首回し対策法

もう何べんも記しているが、足裏が痛くて長い間悩んでいて、星状神経節ブロック療法は続けているものの整形外科の医者からは見放されてしまった。そこで「医者に見放されたら自分の力で病を治すべし」と、足首回し、足裏ストレッチ、各種柔軟体操、足掛け腹筋、更に、足底筋膜炎対策インソールを購入して散策時のみ使用している。以上の結果、約2ヶ月過ぎた現在、時々悪化するものの、まあまあ楽な程度に痛みは減って来ている。なにが功を奏したのかは分からないが、ネットでいろいろ探っていたら「足首を回すだけで9割の痛みは治る」という本があったので、アマゾンの中古で580円(送料無料)で購入した。こんな本が出ているくらいだから、足首回し及びストレッチは効果があるのかもしれない。そんな訳で足裏だけでなく、腰、肩、膝が痛くてお悩みの方にも一読をお勧めする。

img055.jpg
posted by 花虫とおる at 11:43| Comment(0) | 雑  記

2013年11月15日

足底筋膜炎でお悩みの方へ

尿管結石になって結石が1か月程滞在したからか、結石落下後も軽い陰茎痛が残り、やがて足裏痛が生じた。もう3年半程前の事である。そんな訳で泌尿器科へ行き、慢性前立腺炎との病名を貰って、針灸や膀胱頸部の手術等を受けたが治らず、星状神経節ブロック療法を続けているが改善しない。そこで関東労災病院の整形外科にてレントゲン、MRI等の精密な検査をしてもらったが異常なしであった。また、鎮痛剤は、ここ3年間で、ノイロトピン、ロキソニン、ボルタレン、リリカを試したが効かず、最後の頼みのトラムセットという新薬を労災から貰ったが、効果は最初だけだった。そこで、当病院では打つ手がもう無いので、足裏ストレッチと足底筋強化のグウパーを続けて下さいとの事で通院は終了した。医者にも見放された訳である。

足底筋膜炎インソール表.jpg

その頃、「足底筋膜炎に苦悩する8人が痛感! 足の裏の秘密&痛み回復の極意」というHPを見つけ、足首回しも加えて、更に、ラジオ体操と足掛け腹筋20回、膝着き腕立て伏せ20回等を加えて、毎晩20分程運動するようになった。更に、添付写真の足底筋膜炎対策インソールを1890円にてアマゾンで購入し、散策時のみ使用している。また、間食は御法度のダイエットも始めている。以上の結果、約1ヵ月経ったが、まあ耐えられるかなといった程度にまで痛みは減って来ている。なにが功を奏したのかは分からないが、足底筋膜炎でお悩みの方は、一度、だまされたと思って、一考されたらと思いブログアップしました。

足底筋膜炎インソール裏.jpg
posted by 花虫とおる at 20:26| Comment(0) | 雑  記

2013年02月06日

尿管結石の落下確認。

1月に入って血尿が2度もあり、膀胱癌が心配でCT検査を受けたが、膀胱近くの尿管に2ミリの結石、腎臓に3ミリの結石があると判明した。昨日のこのブログで「道端自然観察及び撮影が趣味の方は病気してもすぐに復帰して来る。私もその内に治るだろうとの希望を感じた事は言うまでも無い」と記したら、有り難い事に、本日、午後4時頃に尿管結石が一つ落ちた。大きさは長い方では3ミリ以上あるから、もしかしたらCT検査での腎臓の3ミリの結石である可能性もある。もしそうなら石はすべて落ちた事になるが、再診のレントゲン検査で判明する事だろう。

尿管結石.jpg
<尿管結石>
posted by 花虫とおる at 17:38| Comment(0) | 雑  記